ジェイミソン・ スクエア(オレゴン州ポートランド)

ポートランドで最も人気の高い再開発エリアにある噴水公園

ジェイミソン・ スクエア1

ジェイミソン・スクエア(Jamison Square)をご紹介します

PARKFUL ポートランド編、今回は滞在中最も足を運んだジェイミソン・スクエア(Jamison Square)をご紹介します。公園は、世界中から注目されている再開発エリア(パール・ディストリクト)の中心にあります。このパール・ディストリクトは、古くは煉瓦造りの倉庫街で、その倉庫などの古い建物をリノベーションするなどし、現在は流行を発信し続けるショップや飲食店、クリエイティブな企業が多く集まる全米有数のクリエイティヴな場所です。

ジェイミソン・ スクエア2

日本の公園とさほど変わらない広さの公園ですが、その存在感は圧倒的

公園のサイズは一辺80メートルほどと、日本の街区公園とさほど変わらない小さな公園ですが、遊び心、デザイン、機能性に優れ、人が絶えない賑やかな場所です。

ジェイミソン・ スクエア3

まず、目を引く噴水。大人も子供も混じっての水遊び。

この公園はPWP Landscape Architectreという著名な設計事務所が手がけています。水が豊富なポートランドらしく、帯水層からの湧水をイメージしたデザインになっています。

ジェイミソン・ スクエア4

帯水層から湧き出す水をイメージしています。

水は10分間間隔で噴き出しては、止まるを繰り返します。噴水は、公園の窪地に深さ20〜30センチほどの水たまりを作り、排水が終わるまで、ちょっとしたプールのように泳ぐこともできます。

ジェイミソン・ スクエア5

噴水の周りには、家族が水遊びをする子供達を木陰で見守ります。

ジェイミソン・ スクエア6

公園の開園時間に管理人さんが公園に設置してくれます。

噴水の周りには、20〜30脚ほどの折りたたみ椅子があり、自由に動かし、くつろぐことができます。

アートもたくさん

ジェイミソン・ スクエア7

こちらは子供達の落書き。

ちょっとした落書きもアートになります。

ジェイミソン・ スクエア8

怪獣の絵と床石のパターンの組みわせがうまい!

ポートランドには、PNCA(Pacific Northwest College of Art)などの美術大学が数多くあります。周辺にはアート・ギャラリーや絵画洋品店もあり、公子の公園にもたくさんの現代アートがあります。

ジェイミソン・ スクエア9

公園の外周に設置されているトーテムポール

ジェイミソン・ スクエア10

園内に設置されているアート作品

ジェイミソン・ スクエア11

赤御影石で作られたヒグマ。Rico Pasado。

この地にゆかりのあるクマだそうです。

ジェイミソン・ スクエア12

公園の隅から見つめるRico。

ベンチも充実。

ジェイミソン・ スクエア13

背もたれが繋がっているベンチ

公園の外周にはたくさんのベンチが設置されています。公園側を向いて子供達の遊んでいる姿を見守るもよし、反対側を向いてゆっくりと過ごすもよし。木陰もあり、暑さも十分にしのげます。

ジェイミソン・ スクエア14

公園の外周の歩道はウッドデッキ

周辺には、食べても飲んでも大満足なお店がたくさん。

周辺は、高級なレジデンスがあるため、公園周辺にはたくさんのカフェやレストランがあります。公園のすぐ隣には、和食もあり、寿司やうどんなども楽しめます。もちろん日本人も馴染みのスターバックスや、地ビールの飲めるレストランもあります。

ジェイミソン・ スクエア15

近くにパタゴニアの直営店などもあり、お手頃な価格でショッピングをすることもできます。パールディストリクトに遊びに行かれた際には、ぜひ、この公園を起点に動かれてはいかがでしょうか?

Park Information

開園時間 5 a.m -midnight 休業日 なし
入園料 なし 駐車場 なし
住所 810 NW 11th Ave, Portland, OR 97209 アメリカ合衆国
地図
アクセス
公式サイト http://www.portlandoregon.gov/parks/finder/index.cfm?&propertyid=1140&action=viewpark