聚楽園公園(愛知県東海市)

名鉄電車「聚楽園駅」からすぐの聚楽園公園。園内のトリム広場には遊具があります。そして、しあわせ村には大仏が!温水プールを併設する健康ふれあい交流館もあり1日遊べそうです。

キャンプ場

広い園内には駐車場が2箇所ありました。今回は北駐車場から回ってみようと思います。

聚楽園公園

地図

歩いていくとキャンプ場があります。キャンプ場内は申請がないと入れないようですが、屋根のある炊事場が見えました。テントを持ち込んでの宿泊もできるようです。

聚楽園公園

キャンプができる!

茶室

茶室もあります。呈茶は抹茶がいただけるようです。16時までの営業で、残念ながら取材当日は間に合わなかったので扉が閉まっていました。

聚楽園公園

茶室

トリム広場

子供達が喜ぶ遊具はトリム広場にあります。長いローラーすべり台がありました。途中で曲がっています。

聚楽園公園

すべり台

すべり台の反対側は複合遊具。ネットが張ってありのぼっていったり、トランポリンのように跳ねてみたり。自由に遊ぶことができます。すべり口までは網の張ったアスレチック遊具が続きます。

聚楽園公園

トランポリンみたい!

健康器具

トリム広場には健康器具もあります。子供たちも遊んでいました。

聚楽園公園

健康器具

大仏の丘

聚楽園公園は「しあわせ村」の敷地内にある公園ですが、この大仏は聚楽園公園の外になります。大仏の丘と名前がつけられたとおり、丘の上にいるので公園の駐車場からも頭がかすかに見えていました。名鉄電車からも大仏は見えるようです。

聚楽園公園

大仏

大仏の近くには仁王像もいます。にらみを利かせています。

聚楽園公園

仁王像

保健福祉センター・健康ふれあい交流館

温水プールやトレーニング室のある保健福祉センターと健康ふれあい交流館。公園の南側に位置しています。訪れた日はヨガのレッスンをしているようでした。レストランもあります。

聚楽園公園

保健福祉センター

大仏に、温水プールに、茶室に、キャンプ場に。そして遊具まで楽しめる聚楽園公園。大仏を楽しめる公園とは珍しいタイプの公園と感じました。

※この記事は聚楽園公園管理事務所の許可を受け、取材・撮影を行っています
Written by くみ(PARKFULライター)
女の子、男の子を育てるママです。子供と一緒に公園におでかけするのが大好き。東西南北、色んなところにおでかけしています!

Park Information

開園時間 休業日
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 愛知県東海市荒尾町西廻間2-1
地図
アクセス 名鉄電車「聚楽園駅前」から徒歩すぐ
公式サイト

アプリなら小さい公園もすべて掲載!

全国11万箇所以上の公園が検索できる
公園情報No.1アプリ「PARKFUL」

いますぐ無料ダウンロード!

badge google-play-badge