PARKFUL

日本全国の公園の魅力を発信するWEBメディア

×
> 公園紹介 > 特集 > 東京五輪で注目のスケボー!東京都のスケートパークがある公園特集

東京五輪で注目のスケボー!東京都のスケートパークがある公園特集

特集 2018.12.06

2020年に開催される東京五輪から、正式種目にもなったスケートボード!正式種目決定後も人気はさらに高まり、公園のスケートパークでは子どもから大人までたくさんのスケーターを見かけます。今回は東京都の公園にあるスケートパークをご紹介。これから挑戦したい方も、ぜひチェックしてくださいね!

公園特集はPARKFULアプリと連動しています。アプリには特集をはじめ、マップや投稿、検索など、スマホで便利に手軽に公園を楽しむための機能がたくさん。ぜひあわせてご活用ください。
無料ダウンロードはこちら>

駒沢オリンピック公園(東京都世田谷区)

駒沢オリンピック公園

PARKFULアプリ投稿写真より

セッションは比較的大きく作られており上級者も満足できます。ミニランプが多く待たなくても滑れます。プロのスケーターが滑りに来ることもあるそう!マナーがよく雰囲気の良いスケートパークです。

たちかわ中央公園(東京都立川市)

たちかわ中央公園

PARKFULアプリ投稿写真より

560㎡の横長のフルコンクリートのスケートパークです。横長バンク、レールがありストリートスケーター向け。大きなセッションはないので、ゆっくり滑る人向けです。フラットな場所が少ないので初心者は注意が必要。

武蔵野公園(東京都府中市)

武蔵野公園

PARKFULアプリより

路面はブロック石です。手作りのセクション、レール、カーブボックス、バンクtoバンク等があります。利用には制限が設けられているので、ルールを守って使いましょう!

夕凪橋際遊び場‎(東京都港区)

夕凪橋際遊び場

PARKFULアプリより

フェンスに囲われたスペースで練習ができます。区内で唯一セクションの設置されたスケボーのできる場所です。午後6時に閉園となるので、日中の利用がおすすめ!

世田谷公園(東京都世田谷区)

縦長のセクションエリアは、アールとバンクがあり中級者から上級者向けです。広いフラットエリアは、レール、カーブボックスなどストリートスケーター向けです。

祖師谷公園(東京都世田谷区)

ローカルスケーターにより管理され、手作りのセクションがあります。セクションが痛むためBMXは禁止です。看板のルールを守って利用してください。

砧公園(東京都世田谷区)

手作りのアールやバンクtoバンクが設置されています。認可スペースのみ滑走可能なので、ルールを守って利用しましょう。

大蔵運動公園(東京都世田谷区)

ローラースケート場にて、フラットエリアのみですがスケボー利用ができます。バスケットゴールが併設されているスペースなので譲り合って利用しましょう!

城南島海浜公園(東京都大田区)

800㎡のアスファルトコンクリートのパーク。定番セッションはそろっており、フラットも広いので初級者も安心です。第3日曜に、初級者からプロ向けのスクールが開催されているそうです!

宮城ファミリー公園(東京都足立区)

人工芝のアクティブスポーツ広場内でスケボーができます。専用のスペースではないので、フラットのみとなっています。

上千葉砂原公園(東京都葛飾区)

フラットのみのエリアです。普段は自転車広場として利用されているので、スケートボート利用時には届出が必要。

小金井公園(東京都小金井市)

槻の木広場で、ローラースケートやスケートボード、テニスの練習が可能で多目的広場となっております。専用のスペースではないので譲り合って利用してくださいね。

西東京いこいの森公園(東京都西東京市)

セクションスペースとスラロームスペースに分かれており、中級以上の人でも存分に楽しめるつくりになっています。広いフラットがあるので初級者や子連れも安心して練習できます。

戸吹スポーツ公園(東京都八王子市)

4100㎡の日本最大級の公共スケートパーク。ボウルセクションとストリートセクションに分かれており、フルコンクリートです。初級者はもちろん上級者まで幅広く楽しめます。

稲城北緑地公園(東京都稲城市)

木製セクションで定番はそろっています。大小二つのミニランプがあるので、レベルに合わせて滑れます。セクション間が広いのでルーティーンが組みにくく、上級者には少し物足りないかもしれません。

留意事項

各公園・施設の状況は変わる可能性があります。利用状況などは公式HPでご確認ください

PARKFULアプリ共創レポート:2018年11月

殿ヶ谷戸庭園(東京都国分寺市)