PARKFUL

日本全国の公園の魅力を発信するWEBメディア

×
> 公園紹介 > 東京都 > 芝公園(東京都港区)

芝公園(東京都港区)

東京都 2015.05.23
自然が豊か

芝公園で、自然観察してみました。

アジサイが咲いていました。

芝公園1

アジサイが咲いていました

花壇にはラベンダー、そしてきれいなアオスジアゲハが!

芝公園2

花壇にはラベンダー、そしてきれいなアオスジアゲハが!

ツツジもまだまだ咲いています。

芝公園3

ツツジもまだまだ咲いています

ドクダミも花を咲かせています。キレイなんだけど、ちょっと匂いがね。

ちょっと視線を落としてみましょう。

芝公園4

ドクダミも花を咲かせています

これはナズナでしょうか。ペンペン草と言ってこどものころよく遊んだものですが、馴染みのある種類とはちょっと違うかも。

 

芝公園5

ナズナ

おなじみのハルジオン。子どもの頃は「ビンボー草」と呼んでいたけど、全国共通ではないのかな?

芝公園6

おなじみのハルジオン

シロツメクサやタンポポ、カタバミ。こちらもおなじみの雑草たちですね。

芝公園7

おなじみの雑草たち

懐かしくなって、編んでみたり。

芝公園8

懐かしくなって、編んでみたり

これは、ヘビイチゴかな? 子どもの頃なら迷わず口に入れていたかもしれません、、

そしてこんどはちょっと目線を上げてみると、

芝公園9

これは、ヘビイチゴかな?

ヤマモモが実をいっぱいつけています。

芝公園10

ヤマモモが実をいっぱいつけています

さらに見上げると、ソメイヨシノにサクランボがなっていました。

芝公園11

ソメイヨシノにサクランボが

ご紹介した植物たちは、芝公園の4号地の中だけで見つけたほんの一部だけ。なんとなく名前が分かる、みなさんにも馴染みのありそうな植物だけご紹介してみました。見慣れたはずの雑草も、子どもの頃より目線が高くなってしまったからでしょうか、ひさしぶりにまじまじと見てちょっと愛おしさを感じました。さらに名前を知らない植物、そして虫や鳥など、こんな都会の中でさえものすごい種類の動植物に囲まれているんだなあと実感しました。

植物の名前や、植物を使った遊び、食べて大丈夫なものダメなものなど、自然の中での「遊びの知恵」は、学校で習ったというよりも、両親や近所の大人たち、そして年長の友達などと一緒に公園で遊ぶ中で、自然と覚えていったような気がします。まさに公園は学びの場。

ぜひみなさんも、いつもとちょっと視線を変えて、植物や生き物たちから公園を楽しむヒントを見つけてみてください!

芝公園12

 

Park Information

開園時間 常時開園 休業日
入園料 無料(一部有料) 駐車場 なし
住所 東京都港区芝公園一・二・三・四丁目
地図
アクセス JR「浜松町」駅から徒歩12分
都営地下鉄三田線「芝公園」駅から徒歩2分、「御成門」駅から徒歩2分
都営地下鉄浅草線・大江戸線「大門」駅から徒歩5分
都営地下鉄大江戸線「赤羽橋」駅から徒歩5分
公式サイト

埠頭公園(東京都港区)

恩賜箱根公園(神奈川県足柄下郡)