昭和の森(千葉県千葉市)

昭和の森は、千葉県内有数の規模を誇る総合公園です。105.8haの広大な敷地には、芝生広場やアスレチックコース、テニスコートなど幅広い年齢層が楽しめる施設が色々揃っています。平成元年には、我が国を代表する公園の一つとして、「日本の都市公園100選」に選定されました。

冒険広場

園内には、子どもたちの遊び場が充実しています。
「冒険広場」と呼ばれるエリアには、アスレチックコースが設置されています。ターザンロープなど色々なアスレチックで、思いっきり体を動かして遊べますよ!

昭和の森

ネットトンネル

昭和の森

タイヤラリー、ボール渡り

昭和の森

ロープネット&すべり台

ローラーすべり台やザイルクライミングも!

広場には、幼児向けの複合遊具やスプリング遊具、砂場などもあります。休日だったので、親子連れで賑わっていました。

昭和の森

幼児用遊具

ザイルクライミングは、小学生くらいの子どもたちに大人気。下の部分が黒いトランポリンのような素材で出来ていて、ピョンピョンはねている子もいました。

昭和の森

ザイルクライミング

森の斜面を利用した巨大なローラーすべり台もあります。訪問時の2017年3月下旬は、昨年の台風の影響で使用禁止でしたが、修理が終わり、4月28日に利用を再開したそうです。
遊べるのを心待ちにしていた子も多かったことでしょう。今度遊びに行った時には、私も娘と一緒にチャレンジしてみようと思います!

昭和の森

ローラーすべり台

太陽の広場

冒険広場の北側には、「太陽の広場」が広がります。22haもある芝生広場なので、ボール遊びなど色んな楽しみ方ができそうです。

昭和の森

どこまでも続く芝生広場

太陽の広場の近くには、売店がありました。バドミントンセットやシャボン玉、レジャーシートなど、広場で活躍するグッズが購入できます。

昭和の森

アイスやお菓子も売っていました

昭和の森は、ツツジとサツキの名所としても知られています。太陽の広場の辺りにも、ツツジがたくさん植えられていました。
毎年ゴールデンウィークの頃は、鯉のぼりも泳ぐそうです。

昭和の森

ツツジの頃(写真提供:千葉市)

気持ちの良い散歩コース

園内には遊歩道が設けられていて、散策するにもぴったり!自然が豊かで、プチハイキングも楽しめます。

昭和の森

森林浴ができそうです

昭和の森

竹林などもありました

色々な植物を楽しめます

昭和の森には、梅林やモミジ広場など、四季を感じられるスポットがいっぱい!桜や紫陽花、石楠花など季節の植物を楽しむことができます。

昭和の森

花菖蒲園

昭和の森

梅林近くに咲いていた花桃

「市町村の森」というエリアには、千葉県内の市町村の木が植樹されています。

昭和の森

市町村の森

サイクリングセンター

園内にはサイクリングロードが整備され、サイクリングセンターで自転車をレンタル(有料)することもできます。広い園内を巡るのは、自転車が便利。気持ちの良いサイクリングが楽しめます。

昭和の森

第2サイクリングセンター

昭和の森は自然が豊かで、とても気持ちの良い公園です。是非ご家族で遊びに行ってみて下さい。

※この記事は千葉市の許可を受け、取材・撮影を行っています
Written by みな(PARKFULライター)
好きな公園:行船公園(東京)・向島百花園(東京)・奈良公園(奈良)
千葉県市川市在住の公園大好きな一児の母です。娘(H25年1月生)のため大規模遊具を求めて、東京や千葉の公園に出かけます。交通手段は主に自転車。最近、口が達者になった娘に振り回される日々・・・。

Park Information

開園時間 4/1~9/30=8:30~17:00
10/1~3/31=8:30~16:30
休業日 なし
入園料 無料(運動施設など一部有料) 駐車場 あり(有料)
(普通車 400円/日・回)
住所 千葉県千葉市緑区土気町22
地図
アクセス JR外房線土気駅南口より徒歩30分/JR外房線土気駅南口から千葉中央バス「あすみが丘ブランニューモール」行きで「昭和の森西」下車徒歩5分
公式サイト https://www.city.chiba.jp/toshi/koenryokuchi/kanri/midori/top.html

アプリなら小さい公園もすべて掲載!

全国11万箇所以上の公園が検索できる
公園情報No.1アプリ「PARKFUL」

いますぐ無料ダウンロード!

badge google-play-badge