PARKFUL

日本全国の公園の魅力を発信するWEBメディア

×
> 公園紹介 > 神奈川県 > 篠原園地(神奈川県横浜市)

篠原園地(神奈川県横浜市)

神奈川県 2018.10.23
自然が豊か 幼児向け

東急東横線白楽駅西口を降りて、長い長い坂道をまっすぐ登っていくと、大きくまとまった緑が眼前に迫ってきます。ここは神奈川県横浜市にある篠原園地。旧県知事公舎に付属する園地として昭和30年代に一般開放されました。住宅街に囲まれた敷地内は、高低差の大きな斜面に占められ、豊かな自然が残っています。

小さな小さな遊具公園

西側部分には小さな広場が設置され、遊具類が整備されています。ブランコ、滑り台、砂場。小さな子どもを連れて遊ぶにはちょうどいいサイズの広場です。ご近所のご家族連れの方々には重宝されているのではないでしょうか。

篠原園地

なだらかで安全な滑り台です

篠原園地

竹の形をした水道です

高低差のある丘陵地を存分に味わう

篠原園地の入り口は高台に位置しており、園地に入るには急勾配の下り坂を降りていくことになります。張り巡らされた散策路には階段が多く設置されており、高低差を存分に味わうことができます。

篠原園地

草木が生い茂った入り口です

篠原園地

手すりのある階段をゆっくりと降りていきましょう

森林浴をのんびりと楽しめる散策路

敷地内は高木の斜面林を抜けるように散策路が張り巡らされています。春のサクラに始まり、ツツジ、サツキ、初夏はアジサイ、秋は紅葉などが楽しめます。森林浴をしながらのんびりと歩を進めてみましょう。

篠原園地

親子連れがゆっくりと坂を上っていきました

篠原園地

草木が生み出す澄んだ空気を全身で浴びましょう

篠原園地

冬の足音が近づいている中でそっと開いた一輪の花

東西に細長い敷地の中、栃木県にある有名な”いろは坂”のような曲がりくねった散策路が伸びています。生い茂った木々の中を歩くのは気持ちがいいです。地元住人のオアシスとして、いつまでも残してほしい場所ですね。

※この記事は神奈川県の許可を受け、取材・撮影を行っています
記事の内容は取材時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください
Written by 梶原誠司(PARKFULライター)
好きな公園:等々力緑地(神奈川県川崎市)
公園でベンチに座って、ぼんやりして、ぼーっとして、ぼんやりするのが好きです。

Park Information

開園時間 常時開園 休業日 なし
入園料 なし 駐車場 なし
住所 神奈川県横浜市港北区篠原台町
地図
アクセス 東急東横線白楽駅より徒歩6分
公式サイト http://www.pref.kanagawa.jp/docs/i6k/cnt/f617/p1095221shinohara.html

鮮やかに染まる秋を楽しもう!紅葉が綺麗な公園〈北海道・東北地方編〉

鮮やかに染まる秋を楽しもう!紅葉が綺麗な公園〈東京編〉