PARKFUL

日本全国の公園の魅力を発信するWEBメディア

×
> 公園紹介 > 福岡県 > 瀬板の森公園(福岡県北九州市)

瀬板の森公園(福岡県北九州市)

福岡県 2015.10.16
大型遊具 自然が豊か 景色が良い ランニングコース 幼児向け

貯水池に沿って森林浴しながら散策を楽しむ、自然豊かな公園

瀬板の森公園は貯水池に隣接した散策路がメインの緑豊かな公園です。平日でも多くの方がウォーキングや犬の散歩、ランニング等を楽しみ、行き交う際には「こんにちは」と声を交わし、温かみを感じます。主園路はアスファルト舗装されているので、車椅子やベビーカーでも大丈夫。また、幼稚園や保育園の遠足にも良く使われています。
今は、ドングリやマツボックリがたくさん落ちていて、子供が夢中で拾っている姿を見かけます。もう少し寒くなれば「もみじ谷」が赤く紅葉を始めます。春には「花の丘」で桜を愛で、夏には「水の丘」で水遊び、と季節によっての楽しみがあります。
大きな遊具があるのは「こどもの丘」。休日にはたくさんの子供達が駆け回ります。
公園のちょうど真ん中に位置する「中央休憩場」一階がトイレ、二階が無料休憩場となっています。公園内には自動販売機が駐車場とここにしか無いので要注意。売店は無いので、軽食等は持参する必要があります。
また、公園内のトイレ(ペーパー無)は1km毎にしかないので、お子さん連れは気にかけてあげて下さい。
公園は長細い敷地で、少なくとも1時間の散策(往復4.4km)になるので、それ相応の準備をして森林浴に出かけましょう!(投稿:nobu)
瀬板の森公園

散策路がメインの緑豊かな公園


瀬板の森公園

アスファルト舗装されている主園路


瀬板の森公園

車椅子やベビーカーでも大丈夫



瀬板の森公園

ドングリやマツボックリがたくさん落ちてます


瀬板の森公園



瀬板の森公園


瀬板の森公園



瀬板の森公園


瀬板の森公園



瀬板の森公園


瀬板の森公園



瀬板の森公園

幼稚園や保育園の遠足にも良く使われています


瀬板の森公園

寒くなれば「もみじ谷」が赤く紅葉を始めます



瀬板の森公園


瀬板の森公園


Park Information

開園時間 9:00~17:00 休業日 なし
入園料 無料 駐車場 あり
住所 福岡県北九州市八幡西区瀬板二丁目3番ほか
地図
アクセス 北九州都市高速道路 黒崎出入口より約4km
筑豊電鉄「森下電停」から徒歩10分
西鉄バス「丸ノ内」から徒歩約5分
公式サイト

あけぼの山農業公園(千葉県柏市)

永犬丸中央公園(福岡県北九州市)