港区立芝公園(東京都港区)

東京のど真ん中。開放的な芝生広場が特徴的で、多くの人が絶え間なく訪れる、一年中賑わいあふれる公園。東京タワーを背景にした記念写真にも絶好の撮影スポットです。

東京タワーを望む、開放感あふれる芝生広場

敷地の大部分を占めるのが、公園の名前にもなっている「芝生広場」。ちょっとした休憩やピクニックに最適で、平日には近隣のオフィスワーカーや、休日には地域にお住まいの皆さんが思い思いに過ごしている姿が見られます。
嬉しいサービスとして、管理事務所でかわいいレジャーシートの貸出しを行っているので、手ぶらでふらっと公園を訪ねて芝生でごろーんとしたくなった時や、太陽に誘われてお昼休憩を外で取りたくなった時、ぜひ活用してみてくださいね!

芝公園1

芝生広場

芝公園2

管理事務所で借りられるレジャーシート

芝生広場を走り回る近くの保育園に通うちびっこたち、犬のお散歩、おしゃべりを楽しむお母さんたち、東京タワーをバックに写真撮影を楽しむ観光客など、公園はいつも多くの利用者でにぎやかです。

芝公園3

芝生広場を走り回るちびっこたち

まちの情報収集ならまずここへ。管理事務所

公園がある地域は東京タワーだけでなく、増上寺や芝東照宮、都立芝公園、少し足を伸ばせば芝離宮など、多くの観光施設が集まっている人気の観光スポットでもあります。
まち歩きをしながら色々な施設を巡ってみたい。そんな時には公園の管理事務所でパンフレットの配布や簡単なご案内を行っているのでぜひ立ち寄ってみてください。

気軽に参加できるお得なイベント情報も随時お知らせしているので合わせてチェックしてみてください。

芝公園4

公園管理事務所

夕ぐれのミニコンサートが行われたり・・・

芝公園5

夕ぐれのミニコンサート

ハーブの寄せ植え教室が行われたり・・・

芝公園6

ハーブの寄せ植え教室

写真教室

芝公園7

写真教室

自然発見探検隊(小さなお子さん向けの自然観察教室)なんかもやっています!
先生に教わって、いつもと違う視点で公園をみてみると、こんなに都会でもたくさんの生き物が息づいていることに気がつきます。

芝公園8

自然発見探検隊

公園の奥に歩みを進めると現れる、豊かな自然

都会のこんな場所に!?と思わず驚いてしまうのが、公園の奥から芝丸山古墳に続いている緑豊かな園路。
ボランティアさんたちがいつでも綺麗にお手入れをしてくださっている彩り溢れる花壇を抜けて、階段を登り奥へ奥へと進んでいくと、春には一面の桜が、夏の暑い時期には涼しい木陰が出迎えてくれます。

芝公園9

ボランティアさんの手入れが行き届いた花壇

芝公園10

夏でも涼しい木陰

芝公園11

芝丸山古墳

こんな敷地は小さくても魅力いっぱいの港区立芝公園。みなさんもぜひ、お近くに来た際には公園を訪れるだけでなく、一年中開催されている様々なイベントにも参加したりして、公園を思う存分楽しみつくしてみてください!


amenis_logo

取材・記事:株式会社 日比谷アメニス(港区立芝公園 指定管理者)
※被写体の承諾を得て撮影・掲載しているものです

Park Information

開園時間 常時開園 休業日
入園料 無料 駐車場 なし
住所 東京都港区芝公園四丁目8番4号
地図
アクセス 都営三田線「芝公園」駅から徒歩3分
都営大江戸線・都営浅草線「大門」駅から徒歩10分
公式サイト http://shiba-italia-park.jp/shiba/