地域の力で公園情報を収集・発信するアプリ「PARKFUL Editor」をリリース

公共向けITサービスを開発する株式会社コトラボ(本社:東京都港区、代表:深澤幸郎 / 椛田泰行、以下:コトラボ)は、全国11万箇所以上の公園を掲載するアプリ「PARKFUL(パークフル)」の情報をさらに充実させるため、公園情報登録専用アプリ「PARKFUL Editor(パークフル・エディター)」をリリースしました。公園管理に携わる自治体の方をはじめ、地域の方にも本アプリを利用していただくことで、公共の場である公園の情報を行政と市民の「共創」により作り上げていく仕組みとし、PARKFULの情報充実・利便性向上へと繋げてまいります。

PFedtr_image_ios

PARKFUL Editor

「PARKFUL」と「PARKFUL Editor」の経緯

公園情報アプリ「PARKFUL」(※)は、これまでコトラボの独自調査により約11万箇所の公園を掲載、さらにコトラボおよびグループ会社社員の現地調査により、公園の写真・設備情報の登録を行ってまいりました。情報収集の開始より約1年半で、6,000箇所以上の公園について写真・設備情報の登録が完了し、国内公園情報量No.1のアプリとなっています。(自社調べ)
※ 公園情報アプリ「PARKFUL」http://www.koto-labo.com/#!parkful/c1eu2

一方で、全国11万箇所の情報網羅を目指す上で、社員による調査だけでは限界を感じていた中、PARKFULの一部利用者から情報収集に協力したいという声もいただくようになりました。そこでこのたび、これまで社員のみで利用してきた公園情報登録用アプリ「PARKFUL Editor」を一般向けにも公開しました。
自治体や公園管理者の方、公園愛護、地域活性や子育て支援に取り組む方々に利用していただくことを想定しています。

PFeditor_rel

PARKFULとPARKFUL Editorの関係

公園情報登録用アプリ「PARKFUL Editor」について

<機能>
・PARKFULと同様の画面で公園の位置をマップで確認しながら現地へ行くことができます
・その場で公園の写真を撮影し、登録することができます
・公園の設備情報、公園の特徴を示すタグ、禁止事項の登録をすることができます
・公園情報閲覧アプリとしても利用できます
・自分の登録履歴や全体の登録進捗状況などを閲覧することができます(2/29時点ではiOS版のみ)

マップ

マップ画面

詳細画面_after1

公園詳細画面

編集画面_after1

編集画面1(写真追加)

編集画面_after2

編集画面2(タグ追加)

ランキング

更新者ランキング画面

<利用対象者>
◯ 自治体・公園管理者
・PARKFULに情報を掲載することで、公園の利用促進のための情報発信に
・現場に行った際に情報を更新・記録しておくことで、日頃の情報メンテナンスに
・地域住民の方にも利用していただくことで、住民参加型の公園情報発信の仕組みとして

◯ 公園愛護、地域活性や子育て支援に取り組む団体の方々
地域の方が身近な公園の情報を登録していただくことで、地域を楽しむための情報、子育て支援のための情報をみんなでつくり上げる「共創」の場にしていきたいと考えています

<利用方法>
App Store、Google Playより無料でダウンロード可能です。ただし利用には専用アカウントが必要となります。専用Webフォームより申請をしていただくことで、アカウントを発行いたします。(アカウント発行も無料です)

アプリ仕様

◯ PARKFUL Editor(パークフル・エディター)
リリース日:iOS版 2016年1月24日(日)/Android版 2015年12月22日(火)
対応OS:iOS7.0以上 /Android4.0.3以上
価格:無料
http://parkful.net/parkful-editor(アカウント発行申請はこちらから)
App Store>  Google Play>

◯ PARKFUL(パークフル)
リリース日:iOS版 2015年6月9日(火)/ Android版 2014年7月16日(水)
対応OS:iOS7.0以上 / Android 4.0以上
価格:無料
App Store>  Google Play>
※Android版は地図検索・お気に入り機能の簡易版にて提供中、今後順次高機能対応予定
PARKFULリリース時のプレスリリース(2015/6/9)はこちら>

プレスリリース素材一式ダウンロード

160229release_kotolabo.zip(4.2MB)

会社概要

屋外公共空間向け家具を製造販売する株式会社コトブキ(本社:東京都港区、代表:深澤幸郎)の100%子会社として設立。ITを中心としたさまざまな技術で公共空間をもっと面白く、賑やかにしていくことを目指す。

会社名 株式会社コトラボ http://www.koto-labo.com
設立 2014年7月1日
代表 深澤幸郎 椛田泰行
所在地 〒105-0013 東京都港区浜松町1-15-3 K&Yビル 5階
事業内容 事業企画・開発/商品企画・開発/コンテンツ企画・制作/コンサルティング
資本構成 株式会社コトブキ100%子会社
関連会社 株式会社コトブキ(http://www.kotobuki.jp)、株式会社コトブキタウンスケープサービス

本件に関するお問い合わせ

株式会社コトラボ PARKFUL事業部 担当:梅村
tel.03-6365-1099
メールでのお問い合わせ>