PARKFUL

日本全国の公園の魅力を発信するWEBメディア

×
> 未分類 > ニュースリリース > 公園を探そう!小野市と連携し遊具など公園情報を掲載しました!

公園を探そう!小野市と連携し遊具など公園情報を掲載しました!

ニュースリリース 2024.01.31


パークフルではこのたび、小野市と公園情報の活用と発信に関して連携いたしました。市内公園の情報を提供いただき、PARKFULアプリに掲載を開始致しました。それぞれの公園について、大きさや所在地などの基本的な情報だけでなくトイレや遊具などの設備についてなど様々な情報をご提供いただきました。

〜小野市の公園をもっと楽しく、もっと身近に〜

身近な公園のことをもっと知る・利用するきっかけにぜひご活用ください!

PARKFULアプリの特徴

PARKFULアプリの使い方

1.アプリをダウンロード(無料)
スマートフォン・タブレットからアプリをダウンロードする

Apple StoreGoogle Play 「PARKFUL」で検索
2.アカウントを作成する
アカウントを登録する。
3.エリアを設定する
マイページのアカウント設定よりお住まいのエリアを設定いただくと、お住まいの地域で開催されるイベント情報が一覧で表示されます。
4.アプリを楽しむ!
よく行く近くの公園に投稿したり、今まで行ったことのない公園の情報を調べたり・・・身近な公園を知る・楽しむきっかけにぜひご活用ください!

おすすめの楽しみ方

投稿する
おでかけした公園の写真や口コミを投稿して、公園の魅力や良いところを共有しましょう!

フォローする
PARKFULアプリには日々全国の公園に寄せられた投稿が掲載されています。気になる公園や行ってみたい公園はフォローしておくと最新の公園の情報をすぐ確認できます!

導入経緯

小野市 まちづくり課都市整備係様よりコメントをいただきました。

ーー PARKFULに関心を持っていただいた理由・ポイントがあれば教えてください
子育て・教育環境の充実に注力する小野市にとって、子育て世代に対してより効果的な情報発信ツールとしてアプリの導入は必要であり、また当市は各公園の個別ホームページを持っていないことから、これからの公園情報発信にという観点でとても魅力を感じました。コロナ禍収束後も、注目が続く公園情報をユーザーとともに構築していくことが出来る点も決め手となったポイントです。

ーー 市民のみなさんにPARKFULをどのように活用してほしいですか?
小野市の公園情報・イベント情報の検索だけでなく、新たな公園の魅力を投稿して欲しいです。私たちでは気付かなかった視点での公園の魅力や、公園内で見つけた花の開花情報など、ユーザーのみなさまからの情報も併せて、更なる魅力ある公園づくりの一手となればと思います。

ーー PARKFULの活用について、今後の展望や期待していることがあれば教えてください。
ユーザー様や市民の方にご利用していただくことにより、公園に対する愛着や行政だけでなく利用者と一体となった公園づくりやまちづくりの活性に繋がればと思います。

ーー 貴市での特徴的な公園の取り組み、力を入れていることなどがあれば教えてください。
小野市を代表する「ひまわりの丘公園」内にある育苗ハウス「Apéro(アペロ)」ではボランティアの方々が種から花苗を生産されています。そこで育った花苗を市内公共施設や公園花壇に配布・植栽し「色と香りのまちづくり ガーデニングシティおの」を推進しています。

小野市の代表的な公園

ひまわりの丘公園

はなれてあそぼう
はなれてあそぼう

国道175号沿いにあるアクセス抜群の公園。2022年にリニューアルオープンし、関西最大級の広さを誇る遊具広場が誕生しました。夏は40万本のひまわり、秋は400万本のコスモスが咲き誇る花の名所でもあり、園内の育苗ハウス「Apéro(アペロ)」ではボランティアの方々が種から花苗を生産し、市内の公共施設や園内の花壇を彩る活動を行っています。

おの桜づつみ回廊

はなれてあそぼう
はなれてあそぼう

西日本最大級の規模を誇る、全長約4km、650本の桜のトンネル。染井吉野や江戸彼岸など五種類の桜が上流から下流へ開花順に植栽されているため、長期間にわたり桜を楽しむことができます。回廊の一角にある田んぼの水面に映る「逆さ桜」は早朝の風がピタッと止まった時にだけ現れる絶景として人気です。

全国自治体の皆さまへ


PARKFULでは自治体様との連携を進めています。PARKFULのサービスを通じて、各自治体様がお持ちの公園情報を活用し、公園の利用促進や維持管理につなげていきます。

公園を探そう!大網白里市と連携し遊具など公園情報を掲載しました!