井の頭恩賜公園(東京都武蔵野市)

東京の吉祥寺にある大規模な公園で、井の頭池を中心に、週末はたくさんの人で賑わいます。

井の頭池

井の頭公園の中心にはとても大きな井の頭池があります。

井の頭恩賜公園1

井の頭池

ここでは白鳥ボートや普通のボートに乗って楽しむことができます。また、桜の木で囲まれているので、満開の時期はとても見事です。

井の頭恩賜公園2

白鳥ボートや普通のボートに乗って楽しむことができます

井の頭恩賜公園3

さくらの時期もお勧めです

井の頭池の周りをぐるっと一周するだけでもかなりの距離があり、ジョギングや犬の散歩をする人がたくさんいます。途中にベンチがたくさんあるので、休憩やランチにはもってこいです。このベンチは「思い出ベンチ」と呼ばれ、記念プレートに寄付者の名前とメッセージが刻まれています。

井の頭恩賜公園4

記念プレートに寄付者の名前とメッセージが刻まれている「思い出ベンチ」

大道芸とハンドメイドの露店で賑わう週末

週末には「井の頭公園アートマーケッツ」という催しがあり、園内の道沿いに露店が並び、ハンドメイド品やアート作品などが売られています。また、野外ステージ前の広場では、バルーンアートや大道芸人、弾き語りなどのステージが行われることもあります。

井の頭恩賜公園5

井の頭公園アートマーケッツ

井の頭恩賜公園6

懐かしい紙芝居も

御殿山の雑木林

井の頭池を越えて南に抜けると御殿山の雑木林があります。

井の頭恩賜公園7

御殿山の雑木林

こちらは井の頭池側の賑わいが嘘のような静けさ。緑に囲まれて、とても落ち着きます。

井の頭恩賜公園8

緑に囲まれて、とても落ち着きます

魅力的な有料施設

井の頭恩賜公園には、有料施設もあります。井の頭文化園は動物園で、一枚のチケットで分園(水生園)と両方入ることができます。モルモットふれあいコーナーや、象もいて、小さいながら楽しめます。

井の頭恩賜公園9

井の頭文化園

また、ジブリの森美術館も有名です。中はスタジオジブリの世界の魅力がいっぱいで、ファンなら楽しめること間違いなしです。ショートムービーの上映も行われています。

井の頭恩賜公園10

ジブリの森美術館

賑やかでボートや露店を楽しむ井の頭池周辺から、静かにゆったり過ごせる御殿山。そして動物園やジブリ美術館と、見所満載の公園です。

 

Written by ゆっきー(PARKFULライター)
好きな公園:神代植物公園、井の頭公園、代々木公園
いつも公園では一歳の息子を追いかけたり、追いかけられたりしています。

 

Park Information

開園時間 常時開園 休業日 あり
入園料 無料(一部有料) 駐車場
住所 東京都武蔵野市御殿山1-18-31
地図
アクセス
公式サイト http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/seibuk/inokashira/index.html