経ヶ峯公園(宮城県仙台市)

仙台市の街中にあるとは思えないほど自然豊かな歴史公園。観光地として有名で、観光バスの経由地でもあります。

経ヶ峯歴史公園

経ヶ峯(きょうがみね)公園は生前の伊達政宗公の憩いの地であり、今も公をはじめとする歴代の伊達藩主の方々などが眠っている厳かな地です。「公園」聞くと子ども用の遊具が置いてあるイメージですが、ここは「歴史公園」という特殊な分類の公園なので、子ども用のブランコや滑り台は設置されていません。

しかし、小さなお子さんが楽しめないわけではありません。大人も子どもも、歴史に触れながら一緒に楽しめる公園です。

経ヶ峯公園

案内図

公園内設備

経ヶ峯公園の敷地内には、伊達政宗公が眠る「瑞鳳殿」をはじめとした、いくつかの殿や廟があります。「瑞鳳殿」は仙台市の重要な観光施設の1つであり、循環観光バス「るーぷる仙台」の停車駅の一つでもあります。(*バス停は「経ヶ峯公園前」ではなく「瑞鳳殿前」なので注意)

バスを降りて公園敷地内に向かう途中に、オムツ替え台もあるトイレがあります。ベビーカーも駐車場の管理室で預かっていただけるそうです。

経ヶ峯公園

公園の雰囲気に合わせた作りのトイレ

瑞鳳殿に至る坂道

左に行くと「瑞鳳殿」、右に行くと伊達家の第2代藩主・忠宗が眠る「感仙殿」(かんせんでん)、第3代藩主・綱宗を眠る「善応殿」(ぜんのうでん)があります。
✳︎入場料がかかります。

経ヶ峯公園

厳かな石段

感仙殿・善応殿前の、ゆったりとした空間

右手側の石段を登ると、広い空間に出ます。殿や廟に入らなければこの辺りは無料で利用できるので、身体を動かして遊びたい方にはピッタリです。平日であれば観光客も多くなく、のびのびと遊べます。ベンチに座ってピクニック気分を味わってもいいかもしれませんね。

経ヶ峯公園 経ヶ峯公園

ただしこの場所、わりと傾斜があるこちらの石段を登らなければならないため、お子さん連れの方などは大変かもしれません。

経ヶ峯公園

傾斜のある石段

石段がのぼれなくても大丈夫!

傾斜のきつい石段をのぼるのは大変……。そんな方にはこちら。石段の手前にあります御子様御廟(おこさまごびょう)に続く道は舗装されているため、よちよち歩きのお子さんでも安心です。

経ヶ峯公園

舗装された坂道からゆっくりと

また森の中に入っていく散策路もいくつかあり、仙台の街中にいながらにして四方を木や花に囲まれお散歩することができます。

経ヶ峯公園

森の散策路

長い石段をおりてきたあとは…

仙台市を代表する味・ずんだのほか、十種類以上のアイスを販売しているお店や、洋菓子店、レストランなど、バス停と瑞鳳殿の間の道にはお食事処・甘味処が複数店舗あります。歩き疲れたら、おいしいものを食べながらちょっと一休みしませんか?

経ヶ峯公園

仙台名物を楽しみながら一休み

Written by かりめろ(PARKFULライター)
好きな公園:七北田公園、西公園、岩手県立御所湖広域公園
仙台市中心部に住んでおり、実家は岩手県内陸部にあります。
2年後に県外(東北)に転勤予定です。

Park Information

開園時間 休業日
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 宮城県仙台市青葉区霊屋下
地図
アクセス 仙台駅からバスで「霊屋橋・瑞鳳殿入口」下車
循環観光バスるーぷる仙台で「瑞鳳殿前」下車
公式サイト