長浜公園(神奈川県横浜市)

長浜公園は横浜横須賀道路を挟み、南と北に分かれています。北側には野球場などのスポーツ施設や遊具広場、南側には野鳥観察園があります。

長浜公園

案内図

野球場や多目的運動広場周辺

多目的運動広場の芝生は青々としていてきれいでした。この日はちょうど整備の日で広場はとても静かでした。

長浜公園

多目的運動広場

撮影当時、遊具広場へ続く道は八重桜が満開。もう少し早い時期はソメイヨシノも咲き、きれいな桜並木を見ることができます。

長浜公園

(2016年4月下旬撮影)

少し歩いていくと、テニスコートとレストハウスがあります。

長浜公園

テニスコートとレストハウス

その隣には野球場があります。やはりこちらも整備の日で静かでした。

長浜公園

野球場

遊具広場と草地広場周辺

小さな橋を渡ると、草地広場と遊具広場があります。草地広場の芝生も青々としていてきれいです。晴れた日はこの開放感あるなだらかな芝生で寝転がってゆっくりするのもいいですね。

長浜公園

草地広場

遊具広場には、小さな子供が遊べる滑り台の複合遊具やブランコがあります。

この遊具広場の少し奥には屋根付きのベンチがあります。水道も近いので、日差しの強い日はこちらを休憩所として使うのもおすすめです。

長浜公園

遊具広場

こちらが中央広場の奥にある遊具広場です。こちらは少し大きな子供向けの遊具ですね。
滑り台も3つあり、子供達も楽しそうに遊んでいました。

長浜公園

中央広場の奥にある遊具広場

遊具広場の少し奥には大人も体を動かせる健康器具もいくつかあります。

長浜公園

健康器具

公園の南側、野鳥観察園

野鳥観察園には横浜横須賀道路を渡っていきます。この橋を渡っていると、車の走る音が聞こえてくるので、ついつい、下を見そうになってしまいますが、ちょうど見えないようになっていました。

渡る時はちょっとドキドキしてしまいます。

長浜公園

野鳥観察園には横浜横須賀道路を渡っていきます

野鳥観察園では水辺の鳥や山野の鳥を見ることができます。珍しい鳥も多く飛んでくる場所のようです。

長浜公園

野鳥観察園

野鳥観察小屋から汽水池を覗くと、鳥がいるのがわかりますね。池にいるのはカモでしょうか。
この汽水池の辺りは完全に鳥獣保護区になっていて入ることはできません。公園内にいくつか観察小屋があり、そこから池周辺を覗いて観察するようになっています。

長浜公園

汽水池

遊歩道を歩いていても野鳥を見ることができるので、ぜひゆっくり観察してみてください。珍しい鳥に出会えるかもしれません。
長浜公園周辺は高速道路などが走り、開発が進んでいる地域ではありますが、街の中で鳥を観察できる数少ない場所です。広々とした芝生や遊具広場もあり、遊びながら自然や生き物と触れ合える公園です。ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

Written by まろりー(PARKFULライター)
好きな公園は港の見える丘公園やソレイユの丘、諏訪の原公園など。子供が思いっきり遊べて青空の下でお弁当が食べれる、お花がたくさん咲く公園が好きです。趣味はバラとガーデニングです。

Park Information

開園時間 休業日
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 神奈川県横浜市金沢区長浜106−6
地図
アクセス 京浜急行「能見台駅」から徒歩約18分
京浜急行「京急富岡駅」から徒歩約14分
金沢シーサイドライン「並木中央駅」から徒歩約14分
金沢シーサイドライン「幸浦駅」から徒歩約16分
公式サイト http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/park/nagahama/