都市緑化植物園(愛知県春日井市)

高蔵寺ニュータウン近くの入場無料の植物園。動物とのふれあい、ボートも楽しめます。

動物ふれあい広場

動物ふれあい広場は無料で動物と遊ぶことができる広場。ひつじ、リスザル、くじゃく、モルモット、うさぎなどを間近で見ることができて、週末など日によってはエサをあげて実際にふれあえるイベントもあります。

各施設の営業時間は季節により異なりますので、公式サイトをご確認ください。フェンス越しですが、ひつじはかなり近くでエサを食べている様子を見ることができます。

都市緑化植物園

モルモットもかなり近いです。モルモットとうさぎは同じ小屋に集合しています。

都市緑化植物園

モルモット大集合

くじゃくなどの鳥が中央にいて、広いスペースで飼育されています。

都市緑化植物園

孔雀など

カナール

都市緑化植物園の特徴はカナールがあること。カナールは滝になっていて、庭園を楽しみながらのデートスポットとしてもおすすめ。カナール前にはベンチもあり、ジュースを飲んでいる人や高齢の方の散歩の休憩スポットとして人気のようでした。植物園内は景色のいいスポットも多く、広さもあるので散歩するのにもぴったりです。訪れた時期は6月であじさいが見ごろでした。

都市緑化植物園

カナール

アスレチック

アスレチック広場もあります。すべり台をはじめとして、木造の遊具があります。少し古いものもあり、表面がささくれている場合もあるので、小さいお子さんを遊ばせるには注意が必要です。ただ、芝生広場も含めるとかなり広いです。この日は混雑していなかったので、ほぼ貸切の状態で遊べました。

都市緑化植物園

アスレチック広場

ぐらぐらつり橋のアスレチックもあります。

都市緑化植物園

ぐらぐらつり橋

坂道とすべり台が合わさった遊具もあります。2歳児でも充分遊ぶことができます。

都市緑化植物園

がんばれ2歳児!

サイクルボート

大久手池にはサイクルポートがあります。白鳥ではなくヘリの形でした。こちらは冬期は運休するそうです。

都市緑化植物園

ヘリ型のサイクルポート

バラ園など

都市緑化植物園は、植物園の名前からわかる通り、植物が豊富で庭園が見事。季節の花々はもちろん、ハーブ園やバラ園、イングリッシュガーデン風の庭園があります。手入れされた庭園は、散歩はもちろん、写真撮影にもぴったり。外国に来た雰囲気を味わうこともできます。

バラのつるをからませた巨大アーチ状のトンネルもありました。手前に見えているのは、ラベンダーやローズマリーのあるハーブ園です。

都市緑化植物園

バラ園

子どもの背丈と比べてみても、巨大アーチであることがわかります。このほか、温室もあり、多様な植物があります。子どもはアスレチックや動物ふれあい広場、サイクルボートがあり、広いので1日楽しめます。お散歩にもぴったりで、外国風庭園を楽しみつつウォーキングができますよ。無料なのがスゴイと思える公園です。

都市緑化植物園

巨大なアーチ

※記事内の人物写真は承諾済みです。

Written by くみ(PARKFULライター)
女の子、男の子を育てるママです。子供と一緒に公園におでかけするのが大好き。東西南北、色んなところにおでかけしています!

Park Information

開園時間 4~10月:9:00〜18:00
11~3月:9:00〜17:00
休業日 毎週月曜日(祝日と重なる場合はその翌日)
12/29~1/1
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 愛知県春日井市細野町3249−1
地図
アクセス 「高蔵寺駅」からバスで「植物園」下車
公式サイト