横十間川親水公園(東京都江東区)

横十間川(よこじゅっけんがわ)親水公園は、「区民の水辺」をテーマに整備された川沿いの公園です。
延長1.9kmに渡る園内には、広い水面を活かした貸しボート場や水上アスレチック、野鳥の島、花菖蒲園など多彩な施設があり、子供からお年寄りまで楽しめます。

ボランティア団体「和船友の会」による木造和船の運行も大人気!江戸文化を体験できるとあって、海外の方や修学旅行生も訪れる東京観光の穴場スポットでもあります。

水上アスレチックで遊べます!

横十間川の上流には、「GOGOロープ」や「UFOクライム」など楽しい名前がついた水上アスレチックがあります。小学生以上を対象とした施設ですが、保護者同伴であれば幼児でも利用可能。家族でチャレンジしてみてはいかがでしょう?毎月1・15日(土日祝に当たる場合は翌平日)と年末年始はお休みです。

横十間川親水公園

一年中楽しめる水上アスレチック

横十間川親水公園

バランス感覚が養われそう

横十間川親水公園

全部制覇できるかな?

広い水面で船に乗れます

園内中央には、広い水面を活かした貸しボート(有料)や和船(無料)に乗ることもできます。水の上からだと、また違った景色が楽しめそうですね。貸しボートや和船は利用できる日が決まっているので、事前に確認してからの訪問をおススメします。

横十間川親水公園

足漕ぎと手漕ぎの2種類のボートがあります

無料で和船にも乗れます

無料で和船にも乗れます

和船に乗ってみました!

この日は和船の運航日だったので、乗ってみることにしました。受付を済ませると、ライフジャケットが渡されます。私の乗った船は、2歳の男の子が一緒でした。川に架かる橋の下をぐぐる度、「トンネル!!」と歓声を上げる姿が可愛かったです。希望者は、櫓(ろ)漕ぎも体験できるそう。

横十間川親水公園

和船の受付場所

横十間川親水公園

漕ぎ手と案内、船頭さんは2名

横十間川親水公園

1周は約20分、川の上を滑るように進みます

バードウォッチングも楽しめる「野鳥の島」

ボート乗場の少し南側には、「野鳥の島」があります。川の中ほどに木々が生い茂り、たくさんの鳥が羽を休めていました。野鳥の島の近く、管理棟の横でインコやウサギが飼育されています。ヨチヨチ歩きの男の子が、走り回るウサギを見て喜んでいました。

横十間川親水公園

木が茂る「野鳥の島」

横十間川親水公園

インコがいるケージ

横十間川親水公園

全然写真を撮らせてくれないウサギ

花菖蒲の名所でもある「生物の楽園」

野鳥の島から橋をくぐると、「生物の楽園」と呼ばれるエリアに着きました。アヒル池を中心に、花菖蒲園などが広がっています。池には風情ある水車小屋もあり、のどかな田園風景を思わせます。生物の楽園には、なんと田んぼもあります。秋だったので刈り取られた稲が干されていました。

横十間川親水公園

色々な動植物に出会えそうな「生物の楽園」

横十間川親水公園

アヒル池で日向ぼっこする亀

横十間川親水公園

案山子が見守る「江東区民の田んぼの学校」

多彩な施設を有する横十間川親水公園。川べりを散策したり、池を眺めてのんびりしたり、色々な楽しみ方ができます。水上アスレチックなどもあるので、子供たちも楽しめる場所ですよ。すぐ隣に仙台堀川公園もあるので、合わせて行くのもおススメです。

Written by みな(PARKFULライター)
好きな公園:行船公園(東京)・向島百花園(東京)・奈良公園(奈良)
千葉県市川市在住の公園大好きな一児の母です。娘(H25年1月生)のため大規模遊具を求めて、東京や千葉の公園に出かけます。交通手段は主に自転車。最近、口が達者になった娘に振り回される日々・・・。

Park Information

開園時間 常時開園 休業日 なし
入園料 無料(一部有料) 駐車場 なし
住所 東京都江東区北砂1丁目・南砂1,2丁目・扇橋3丁目・海辺・千石3丁目・東陽4・5・6・7丁目
地図
アクセス 東京メトロ東西線「東陽町駅」から徒歩10分
公式サイト