青葉公園(北海道千歳市)

市街地から支笏湖・樽前残まで続く総面積102.3haを誇る原生林には、80科360種にも及ぶ植物と数々の生き物が生息。
野球場や陸上競技場など数々のスポーツ施設や、バーベキュー広場、遊具なども充実しています。

青葉公園

案内図

数々のスポーツ施設

陸上競技場や少年野球場、テニスコート、サッカー場、ラグビー場、プールまである充実ぶり。どれも公式競技が開催できるクオリティを誇ります。

青葉公園

とにかく運動施設が充実!

中央広場

夏は噴水が美しい中央公園は、涼を求める人が多数訪れます。

青葉公園

中央公園

自然の懐に入る

うっそうと茂る木々に囲まれ、どこまでも続く道は、公園と言うよりは森。エゾリスが横切ったり、野鳥がすぐ近くで休んでいたり、自然の息吹を感じずにいられません。

青葉公園

どこまでも続く道

青葉公園

羽を休める野鳥

バーベキュー広場

青空と緑のコントラストが美しいバーベキュー広場。お子様も好きなように走り回れますので、気の合う仲間とワイワイやるのに最適です。

青葉公園

バーベキュー広場

なかよし広場

真新しい遊具が揃う「なかよし広場」
遊具の周囲はクッション性のある床材を使っているので、転んでも安心です。

青葉公園

なかよし広場

青葉公園

転んでも安心の設計です

青葉公園
青葉公園
青葉公園

冒険の森

冒険心をくすぐる木製の遊具が集う冒険の森は、老朽化のため残念ながら遊具が現在使用禁止になっています。千歳市内の公園には木製の遊具を多く見かけましたが、他にも使用禁止になっているところはあるようです。修繕されてまた遊べる日が早く来ますように!

青葉公園
青葉公園

次の世代にも伝えたい

自然と創造物が上手に調和した公園です。お子様が大人や親になり、「パパとママと一緒に来た頃と変わらない」と言われるよう、次の世代にも残していきたいです。

青葉公園
Written by Masakazu(PARKFULライター)
好きな公園:平岡公園・野幌森林公園
バイク、クルマ、動物園、水族館、ビール、アクションスポーツが大好きです。最近1眼レフを買ったので、あちこちに出向いて写真を撮っています。

Park Information

開園時間 常時開園 休業日
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 北海道千歳市真町
地図
アクセス 千歳相互観光バスで「青葉公園」下車
千歳市循環型コミュニティバス「図書館前」下車
JR「千歳駅」から徒歩約20分
公式サイト