木曽川祖父江緑地(愛知県稲沢市)

巨大遊具があり、小さい子から大きい子まで遊べる木曽川祖父江緑地。園内には冒険広場、いちょうランドにぎんなんランドと3ヶ所に遊具がまたがり、まるで遊園地のように遊ぶことができる公園です。

冒険広場

祖父江地区には国営木曽三川公園の「ワイルドネイチャープラザ」、市営祖父江ワイルドネイチャー緑地とこの県営木曽川祖父江緑地があり、総称して「サリオパーク祖父江」と呼ばれています。駐車場から入ってすぐに見えるのは「冒険広場」。到着したとたんから、巨大遊具に子供たちは大興奮です。

木曽川祖父江緑地

地図

まず見えるのが、船をモチーフにした遊具。帆までかけてあります。アスレチックとすべり台の複合遊具で、周囲は砂場になっています。公園内には大型遊具がたくさんあり、子供も駆け寄って喜びながら遊びはじめます。

木曽川祖父江緑地

船の複合遊具

いちょうランド

こちらはアスレチック遊具になるのでしょうか。オレンジ×白、ブルー×白部分はすべり台。中は階段になっています。遊具は1つ1つがすごく大きく、展望台のようにしても遊ぶことができました。

木曽川祖父江緑地

複合遊具

ぎんなんランド

こちらはぎんなんランド。稲沢はぎんなんの名産地なのだそうです。ぎんなんランドは小さい子でも遊ぶことができそうな遊具が多く、迷路のような家型の遊具がつながっていました。こちらにも砂が敷かれているので、転んでもそこまで痛くありません。

木曽川祖父江緑地

ぎんなんランド

すべり台もあります。ジャングルジムと一緒になった遊具は、高さもないので、小さい子にも挑戦しやすいですね。ぎんなんランドの遊具は小さい子から遊べそうな印象でした。

木曽川祖父江緑地

ぎんなんランド

ローラーすべり台

冒険広場といちょう広場の間にあるのがローラーすべり台。このすべり台がかなりの長さです。斜度はそんなにないのですが、とにかく長く、そのせいか小学生らしき子供たちにも大人気で、みんな、何度も何度も並んで滑っていました。

木曽川祖父江緑地

ローラーすべり台

プール

屋外プールは夏季のみの営業。県営施設だからか価格も高くないのに、外から見るとスライダーまであり、充実しているのがわかりました。公園内にはテニスコートもあり、こちらもお手軽な価格で借りることができます。

木曽川祖父江緑地

プール

多目的広場

芝生広場として使える多目的広場もあります。ウォーキングをしたり、小さい子が歩く練習に使ったりすることができそうな場所でした。

木曽川祖父江緑地

多目的広場

冒険広場にいちょうランド、ぎんなんランドで充実した子供たち。本物の船のような遊具や巨大なアスレチック遊具など、遊園地のような気分で遊べて基本無料。近くにいたら頻繁に通ってしまいそうな公園です。

※この記事は木曽川祖父江緑地管理事務所の許可を受け、取材・撮影を行っています
Written by くみ(PARKFULライター)
女の子、男の子を育てるママです。子供と一緒に公園におでかけするのが大好き。東西南北、色んなところにおでかけしています!

Park Information

開園時間 9:00~17:00 休業日 毎週月曜日(祝日は翌日)
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 愛知県稲沢市祖父江町祖父江鍋島132
地図
アクセス 名鉄尾西線「森上駅」から車で約10分
公式サイト http://sobue-park.com/