野津幌川緑地(北海道札幌市)

113438平方メートルという敷地面積を誇る野津幌川緑地は、野津幌川に沿って整備された市民憩いの緑地です。沿道には四季折々の花が咲き、通る人を楽しませてくれます。

野津幌川の由来

野津幌川の由来は、「野の中を流れる川」と言うアイヌ語からきています。いまではすっかり住宅地になっていますが、開拓当時は原生林が広がっていたのでしょう。

野津幌緑地

案内図

木製の遊具

まるでジャングルのような大がかりな木製の遊具は、子供たちに大人気。いつも元気な声が響いています。

野津幌緑地

ジャングルのような木製の遊具

野津幌緑地

いつも元気な声が響いています

数々の運動器具

これは「背伸ばしベンチ」
緑地には運動康器がところどころにあります。全部試すとムキムキの体になるかも?

野津幌緑地

背伸ばしベンチ

「腹筋ベンチ」は、ウエストラインが気になる人に最適。しかし、人通りの多い緑地でやるには勇気がいりますね。

野津幌緑地

腹筋ベンチ

愛犬と一緒に楽しむ

犬の散歩をしている人を多く見かけました。

野津幌緑地

休憩場所

ところどころに休憩場所が設けられ、一息つくことができます。屋根が付いた東屋が多いので、とっさの雨宿りにも重宝します。

野津幌緑地

休憩場所

人と自然の交流場

緑地にはマガモやハクセキレイなどの野鳥も飛来するようです。なお、野津幌緑地にはトイレが少ないので、お出かけの際はお気をつけください。

野津幌緑地
Written by Masakazu(PARKFULライター)
好きな公園:平岡公園・野幌森林公園
バイク、クルマ、動物園、水族館、ビール、アクションスポーツが大好きです。最近1眼レフを買ったので、あちこちに出向いて写真を撮っています。

Park Information

開園時間 休業日
入園料 無料 駐車場 あり
住所 北海道札幌市厚別区もみじ台西2丁目
地図
アクセス 「新札幌駅」からバスで「熊の沢公園」または「もみじ台北7丁目」下車、徒歩3分
公式サイト

アプリなら小さい公園もすべて掲載!

全国11万箇所以上の公園が検索できる
公園情報No.1アプリ「PARKFUL」

いますぐ無料ダウンロード!

badge google-play-badge