流山市総合運動公園(千葉県流山市)

流山市総合運動公園は、その名の通りスポーツ施設を中心とした公園です。広い園内には、アスレチックや遊具などがあり、子どもたちの遊び場も充実しています。

アスレチックコース

園内には、アスレチックコースが設けられています。木々の間には、色々な種類のアスレチックが点在しています。全部制覇したら、達成感が味わえそうなコースです。

流山市総合運動公園

アスレチックの対象年齢は3歳から9歳

大きさの違う木枠が組み合わされた「四次元トンネル」という、少し変わったアスレチックがありました。

流山市総合運動公園

トンネルの中をまっすぐ進めるかな?

こちらは、地面に足をつかないように進むアスレチック。手と足が鍛えられそうです。

流山市総合運動公園

谷わたり

よじ登るアスレチックがいっぱい!

ネットや壁をよじ登るアスレチックも多数。「いじわるネット」というアスレチックは、ネットがよじれていて、4歳の娘は登るのに苦戦していました。

流山市総合運動公園

いじわるネット

「アーチクライム」という半円型のアスレチックは、ロープをつたって上に登れます。かなり傾斜が急なので、娘は途中で断念していました。小学生くらいなら、楽々登れそうです。

流山市総合運動公園

アーチクライム

遊具

「築山スライダー」というすべり台や、「もしもしパネル」という伝声管など、幼児でも遊べる遊具がありました、アスレチックデビューには早い子も、楽しめますね。

流山市総合運動公園

築山スライダーと丸太ステップ

流山市総合運動公園

ブランコやスプリング遊具などもありました

遊具やアスレチックのある広場の一角に、SLが展示されていました。

流山市総合運動公園

フェンス越しにSLを眺めることができます

トーテムポール

アスレチックいっぱいの流山市総合運動公園ですが、アスレチック以上に数が多いのがトーテムポールです。
園内東側の広場には、とてもたくさんのトーテムポールが立っています。おそらく日本一、トーテムポールがある場所なんじゃないでしょうか。
どのトーテムポールも超個性的。桃太郎や金太郎を題材にした作品などもありました。

流山市総合運動公園

広場に立ち並ぶトーテムポール

流山市総合運動公園

「金たろうとなかまたち」という作品

自然豊かな公園です

園内には、とてもたくさんの木が植えられています。季節ごとに色々な植物を楽しめそうです。訪問時の3月中旬には、白モクレンが見頃を迎えていました。
豊かな自然を求めて、ツグミやムクドリなどの野鳥も遊びに来るそうですよ。

流山市総合運動公園

お散歩にもぴったり

流山市総合運動公園

白モクレンが咲いていました

スポーツ施設

野球場やテニスコートなど、スポーツ施設も多数。体育館はネーミングライツにより、平成28年4月1日から5年間「キッコーマンアリーナ」の愛称で運営されます。まだ真新しく、とても綺麗な体育館でした。

流山市総合運動公園

流山市民総合体育館

野球場の近くには、バスケットゴールが2基設置されています。中学生くらいの子たちが、熱心にシュートの練習をしていました。

流山市総合運動公園

バスケットゴール

スポーツをしたり、アスレチックで遊んだりと、大人も子どもも楽しめる流山市総合運動公園。お弁当持参で来れば、一日楽しめそうです。
緑豊かな園内を散歩するだけでも、良い気分転換になりますよ。是非、訪れてみて下さい。

※この記事は流山市の公園使用許可を受け、使用料を納付の上、取材・撮影を行っています
Written by みな(PARKFULライター)
好きな公園:行船公園(東京)・向島百花園(東京)・奈良公園(奈良)
千葉県市川市在住の公園大好きな一児の母です。娘(H25年1月生)のため大規模遊具を求めて、東京や千葉の公園に出かけます。交通手段は主に自転車。最近、口が達者になった娘に振り回される日々・・・。

Park Information

開園時間 休業日
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 千葉県流山市野々下1-40-1
地図
アクセス つくばエクスプレス線「流山セントラルパーク駅」徒歩約7分
公式サイト