篠栗町総合運動公園(カブトの森公園)(福岡県糟屋郡篠栗町)

カブトムシをモチーフにした複合遊具が子供に人気。高台にあり、町を一望できる開放感のある公園です。

大型複合遊具

この公園には大きなカブトムシの形の遊具があることから、「カブトの森公園」と呼ばれています。

篠栗町総合運動公園(カブトの森公園)

大きなカブトムシの遊具

公園に入ると街路樹の上り坂。右側に野球場と管理事務所、左側に多目的グラウンドが見えます。

篠栗町総合運動公園(カブトの森公園)

右側に野球場と管理事務所

篠栗町総合運動公園(カブトの森公園)

管理事務所

篠栗町総合運動公園(カブトの森公園)

野球場の側には自販機があります

篠栗町総合運動公園(カブトの森公園)

案内図

駐車場

突き当りにある第一駐車場では100台くらい停められます。その奥にはテニスコート。遊具のある広場に行くには、ここに車を停めてから徒歩で坂道を上って行きます。

篠栗町総合運動公園(カブトの森公園)

広い駐車場

坂道を登ると、下に野球場とグラウンドが見えます。

篠栗町総合運動公園(カブトの森公園)

坂の上はこんなに見晴らしがいいんです

芝生広場

広い芝生広場の奥に、全長25m・高さ9mのカブトムシの複合遊具やトンボやてんとう虫の遊具があります。
広場を囲むように桜の木があるので、お花見も楽しめますね。

篠栗町総合運動公園(カブトの森公園)

大きなカブトムシの複合遊具

カブトムシの足はローラー滑り台になっています。胴体部分は一周でき、中央にはネットが貼られています。少し難しい箇所があるので、小学生なら一人で遊べるけど小さい子は大人の補助が必要かも。

篠栗町総合運動公園(カブトの森公園)

カブトムシの足がローラー滑り台

遊具の上から見た景色。開放感がとてもいい。

篠栗町総合運動公園(カブトの森公園)

遊具の上からの眺めが格別!

木がモチーフのローラー滑り台。後ろの桜と合体して、滑り台に桜が咲いているみたい!

篠栗町総合運動公園(カブトの森公園)

この時期だけの眺めです

このほかにもお尻に向かって滑るトンボの滑り台や、タイヤのターザンロープは子供に大人気。
是非ご家族でカブトの森公園に遊びに来てください。

※この記事は篠栗町の許可を受け、取材・撮影を行っています
Written by asuka(Friends of PARKFUL)

Park Information

開園時間 平日/9:00~22:00、土曜日/8:00~22:00(4~10月は6:00~22:00)、日・祝日/8:00~20:00(4~10月は6:00~20:00) 休業日 月曜(祝日の場合は火曜)、年末年始
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 福岡県糟屋郡篠栗町大字若杉1091番地
地図
アクセス 九州自動車道福岡I.C.から車で約15分
JR篠栗線篠栗駅から徒歩40分
公式サイト