黒島海浜公園(愛媛県新居浜市)

瀬戸内海と新居浜市内を見渡せる展望台のある公園で、メインのローラー滑り台の他にも、芝生広場や展望、さらにスケートパークやバスケットゴールなど小さなお子さんから大きなお子さんまで、幅広い世代に愛される公園です。

スリル満点のローラースライダー

黒島海浜公園1番のメイン遊具であるローラースライダー。山の勾配に合わせて作られていて、駐車場からでもその長さが確認できます。

黒島海浜公園

駐車場から見えるローラースライダー

スタート地点からみる景色は圧巻!公園全体だけではなく、新居浜市内を一望することができます。傾斜はそこまで急ではないため、小さなお子さんでも保護者の方が一緒であれば問題なく滑ることができます。

黒島海浜公園

スライダーのスタート地点からの眺め

黒島海浜公園のスライダー最大のポイントは、スライダーの長さだけではなく、スタート地点にたどり着くまでのフィールドアスレチック。ロープや綱を使って壁を登って、スライダーへ進んで行く必要があります。

黒島海浜公園

スライダーに続くフィールドアスレチック

最大の難関はネット吊り橋。アスレチックからスライダーまで高さと長さがあるため、小さなお子さんは少し勇気がいるかもしれませんが、下にはしっかり安全柵が設置されているため、勇気を出して挑戦してみてくださいね。

黒島海浜公園

フィールドアスレチックからスライダーへ続くネット吊り橋

小さなお子さんや、保護者の方のために歩いて登れる階段がアスレチックの奥に設置されているため、フィールドアスレチックに不安のある人はそちらからスライダーへ行くこともできます。

黒島海浜公園

下からみたアスレチックと階段

遊具広場の複合遊具たち

ローラースライダーのゴール地点の少し下には、遊具広場が広がっています。メインの複合遊具の他にもスカイウォーカーと呼ばれる遊具や、トランポリンで遊ぶことができます。

黒島海浜公園

遊戯広場の複合遊具

黒島海浜公園

遊具広場上からの眺め。中央に見えるのがスカイウォーカー

黒島海浜公園

スライダーゴール地点にあるトランポリン

大きいお子さん向けのスポーツ広場

駐車場から見て右側に、ローラースライダーのある児童広場が広がっているのですが、反対の左側にはスポーツ広場が広がっています。以前はスケートプラザという名前でローラースケートやストライダーの練習会が開催されていたのですが、現在はスケートパークと、バスケットの練習場へリニューアルされました。

黒島海浜公園

スケートパークの入り口

黒島海浜公園

バスケットのコートとゴール

小さいお子さん向けの幼児広場

スポーツ広場をさらに上に登っていくと、幼児広場にたどり着きます。メインのネット遊具・滑り台・ブランコの他、小さなお子さんが喜びそうな飛行機の遊具が設置されています。

黒島海浜公園

幼児広場の様子

黒島海浜公園

かわいい飛行機型の遊具

瀬戸内海と新居浜市内が一望できる展望広場

幼児広場から更に上に登っていくと、展望広場へ到着します。展望広場への坂道は急勾配となっているため、ベビーカーで登るのは少し難しいかもしれません。抱っこか歩いて登ることをおすすめします。

黒島海浜公園

展望台から見える瀬戸内海

黒島海浜公園

展望台から見える新居浜市内

遊具で遊んだり、スポーツを楽しんだり、景色を眺めたり、子供が小さい間だけではなく大きくなってからも遊ぶことができる黒島海浜公園。森の木々と浜風を感じることができる自然が多く残る公園です。

黒島海浜公園

公園案内図

※この記事は新居浜市の許可を受け、取材・撮影を行っています
Written by (PARKFULライター)
好きな公園:滝の宮公園・やまじ風公園・ひうち公園
愛媛県は非常に公園が多いため、休みの日はおでかけがてら遠くの公園にいくことが多い我が家です。

Park Information

開園時間 常時開園 休業日 無休
入園料 無料 駐車場 あり
住所 愛媛県新居浜市黒島2丁目12
地図
アクセス JR新居浜駅より車で18分
新居浜ICより車で20分
公式サイト https://www.city.niihama.lg.jp/soshiki/tokei/kouenkuroshimakaihin.html