PARKFUL

日本全国の公園の魅力を発信するWEBメディア

×
> 公園紹介 > 千葉県 > 四季折々の花が鑑賞でき、心の安らぎや憩いを感じる!袖ケ浦公園(千葉県袖ケ浦市)

四季折々の花が鑑賞でき、心の安らぎや憩いを感じる!袖ケ浦公園(千葉県袖ケ浦市)

千葉県 2019.06.21
大型遊具 芝生広場 自然が豊か 梅・桜の名所 紅葉の美しい公園
記事協力

本記事は袖ケ浦市都市整備課より情報提供にご協力いただき制作しました。

袖ケ浦公園は広大な25.2haの自然溢れる敷地内に様々な種類の植物が植えられており、一年を通し、四季折々の花をご鑑賞いただけます。他にも池を囲んだ木陰のすずしい散策路や岩と清流が美しいせせらぎ、標高差30mの展望台、お子様の楽しめる大型遊具など子供から大人まで楽しめる見どころがたくさんございます。ご家族やお友達と楽しむのもよし、お一人でゆっくりと自然を愛でるもよし、ぜひ袖ケ浦公園に足をお運びください。

満開の桜

毎年4月上旬に美しい桜が咲き誇ります。ちょうどその時期には「袖ケ浦公園まつり」も開催され、出店もあり多くの人々で賑わいます。

花菖蒲と花摘み娘

毎年6月上旬から中旬にかけて花菖蒲が見ごろを迎え、1万5千株の花菖蒲が咲き乱れる様は圧巻です。また、花菖蒲まつり当日の絣(かすり)姿の「花摘み娘」が花ガラ摘みを行う光景は日本情緒に溢れ、絶好のシャッターチャンスとなります。

その他にも四季折々の植物が楽しめます

梅園

梅園もあり、冬から春にかけて凛とした力強さをみせる梅の花はひときわ美しく咲きます。

紫陽花

雨に濡れ、しっとりとした美しさをみせる紫陽花は梅雨の風物詩です。

紅葉

秋にはモミジの紅葉も楽しめます。

アドベンチャーキッズ広場

大型遊具があり、遊びに来た子供たちが楽しめます。ローラー滑り台や籠ブランコ、ターザンロープもあります。

広大な上池

袖ケ浦公園の中心にある上池の周りは、サイクリングやゆっくりと散策するのに最適です。一周約2kmあり、周りは木々に囲まれています。

展望台からの田園風景

標高差約30mとなっており、広域農道沿いに広がる田園風景と街並みが一望でき、人々の営みを感じることができます。

園内にある施設のご紹介

花のテラス

「花のテラス」という食堂もあり、ウッドテラスで花を愛でながら軽食がいただけます。ご当地グルメ「ホワイトガウラーメン」も食べられます。

郷土博物館

郷土博物館は、現代から時間をさかのぼって2万5千年にも及ぶそでがうらの歴史を紹介します。

記事の内容は取材時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください

Park Information

開園時間 常時開園 休業日 なし
入園料 無料 駐車場 251台(無料)
住所 千葉県袖ケ浦市飯富2360番地
地図
アクセス 車:「袖ケ浦」ICから約1.5km
バス:JR内房線「袖ケ浦」駅から平川行政センター行、またはのぞみ野行「袖ケ浦公園」下車
トイレ 5箇所 おむつ交換台 あり(花のテラス脇トイレ)
公式サイト http://www.park-sodegaura.or.jp/

戦国時代の面影が残る城跡を堪能しよう!鹿野城跡公園(鳥取県鳥取市)

大きな沼のほとりで楽しもう!伊佐沼公園(埼玉県川越市)