PARKFUL

日本全国の公園の魅力を発信するWEBメディア

×
> 公園紹介 > 神奈川県 > 色々な植物やお花を楽しめる!日比谷花壇大船フラワーセンター(神奈川県鎌倉市)

色々な植物やお花を楽しめる!日比谷花壇大船フラワーセンター(神奈川県鎌倉市)

神奈川県 2019.12.02
芝生広場 日本庭園 景色が良い 洋式庭園 花の名所
記事協力

本記事は大船フラワーセンターより情報提供にご協力いただき制作しました。

中学生以下無料!季節の花をのんびりと楽しめる植物園です。門をくぐるとまず目に留まるのが大きな花時計!園内は、しゃくやく園、ばら園、うめ園、水連池、和風庭園、花のトンネルなど様々なゾーンに分かれており、季節の花々が一年中楽しめます。この地で改良、育成された「大船系」とよばれる「シャクヤク」「ハナショウブ」や、早咲きの桜でソメイヨシノとよく似た花の「タマナワザクラ」など、この地特有の植物もあるほか、大きなガラス室にはバナナや熱帯スイレンなどもございます。

花いっぱいの花壇と広い芝生広場

花いっぱいの花壇で季節のお花を楽しめます、また花壇に囲まれた広い芝生広場ではお弁当を食べたりシートを敷いてお昼寝したりピクニック気分を味わえます。

大船系植物

「シャクヤク」や「ハナショウブ」、「タマナワザクラ」などこの地で改良された「大船系」と呼ばれる珍しい植物がみられます。「タマナワザクラ」は3月上旬に咲く早咲きの桜で、ソメイヨシノに似た花をつけます。


シャクヤク


タマナワザク


ハナショウブ


ハス

色とりどりのバラ園

春・秋に見頃を迎えるバラ園では、約370種類1200株の色取り取りのバラをお楽しみいただけます。
 

大きなガラス室「グリーンハウス」

バナナやハイビスカス、熱帯スイレンなど、熱帯亜熱帯でみられる植物があります。また、植物の愛好家団体の展示を開催していることもあります。
 

レストハウス

コーヒーや軽食などのメニューがそろっているレストハウス!園内で歩き疲れたらここで休憩!
 

夜間開園など多彩なイベント

夜まで開園時間を延長する夜間開園をすることも!(日程は決まり次第当園HPにてご案内します)夜に咲く花の紹介やビアガーデンなど夜ならではの体験ができます。
 

夜間開園の様子

幻想的なキジュのライトアップ

記事の内容は取材時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください

Park Information

開園時間 3~10月/9:00~17:00
11~2月/9:00~16:00
休業日 第2・4月曜日(祝日の場合は開園し翌日が休園日となります)
年末年始(12月29日~1月3日)
入園料 20歳以上(学生を除く):400円
学生・20歳未満:200円
高校生・65歳以上:150円
中学生以下・身体障がい者手帳をお持ちの方:無料
駐車場 有料駐車場145台
トイレ あり おむつ交換台 あり
住所 神奈川県鎌倉市岡本1018
地図
アクセス 電車:JR東海道線・横須賀線 大船駅西口(大船観音側)下車(階段下等に案内板があります。)藤沢方向へ約16分
バス:「大船」駅西口バスターミナル「1番のりば」から、神奈川中央交通バス
「渡内経由藤沢駅行」又は「公会堂前経由城廻中村行」乗車
「岡本」下車(大船駅西口から3番目のバス停)徒歩3分
公式サイト http://www.fcofuna-kanagawa.jp/

多摩・三浦丘陵の緑と水景に関する広域連携会議が取り組む「多摩・三浦丘陵ウォーキングラリー」とは?(2)開催レポート

巨大な滑り台とコンビネーション遊具が子供に大人気!伊波公園(沖縄県うるま市)