再開発で生まれ変わった街、錦糸町のオアシス「錦糸公園」(東京都墨田区)

古くから東京の東部を代表するビジネス・商業地区であり、住宅地としても人気のあるエリア、錦糸町。北口は再開発で新しいショッピングセンターやホールなどもでき、それにあわせて錦糸公園も再整備が進められてきました。

駅前の交通量の多い通りに面していて、街との距離がとても近い公園です。駅前でコーヒーや軽食を買っていくのもおすすめ。

錦糸公園1

交差点の先に見える緑が公園

こういう賑わう街のど真ん中に公園があるというのも、いいですね。錦糸公園があることで、街並みもとても明るくなっている気がします。

錦糸公園2

開放的な入口が迎えてくれます

外からも公園内の様子がよく見えるので、買い物の道すがら思わずふらりと入ってしまえる公園です。

錦糸公園

ふらりと立ち寄れる

 

芝生広場

駅の方から公園に入っていくと、まず芝生の広場。

錦糸公園

芝生の広場

広場の一角には噴水。夏の暑い日には水を求めて子どもたちが集まります。噴水自体は入ってはいけないことになっていますが、噴水の周りには水が飛び出るしかけがあり、小さいお子さんたちが水遊びを楽しめるようになっています。

錦糸公園4

噴水

そして、スカイツリーを眺めるには最高のスポット。ここのベンチはいつも誰かが座っています。

錦糸公園

最高スポットベンチ

ちびっこ広場

遊具も充実。中でもロケット型の複合遊具は子どもたちに大人気です!

錦糸公園6

複合遊具

砂場や低年齢向けの遊具もあり、さまざまな年代のお子さんが楽しめる遊び場になっています。

錦糸公園

低年齢向け遊具

錦糸公園

砂場

 

各種スポーツ施設

公園内には他にも野球場や、体育館、プールやテニスコートなどもあり、地域のスポーツ拠点でもあります。(ちなみに体育館にはスポーツバーもあるそうです)

錦糸公園10

イベント

日によってはイベントも開催される公園。この日はフリーマーケットが行われていました。

錦糸公園7

夜の風景

とあるイベントの日。イベントが終わった後の公園は、夜になっても余韻を楽しむ人で賑わっていました。繁華街の公園だからこその姿ですね。深夜まで、というわけには行きませんが、日が暮れたあとも安心して過ごせる公園があると、仕事終わりの大人たちの楽しみも増えるかもしれませんね!

錦糸公園9

夜の公園でまったりと

 

朝は…

健康づくりも、欠かせませんね! 早朝の公園にもまた違った光景が広がるようです。

錦糸公園11

それほど大きな公園ではありませんが、ビジネスや買い物で錦糸町を訪れた人、地域住民、それぞれが憩いの場として過ごせる「街の中」にある公園です。すでに賑わいのある錦糸町の街ですが、これからこの公園から街の賑わいの中心になると面白いなと感じました。

Park Information

開園時間 常時開園 休業日 なし
入園料 無料(一部有料施設あり) 駐車場
住所 東京都 墨田区 錦糸4-15-1
地図
アクセス 都営バス 錦糸公園前 下車 すぐ
JR錦糸町駅 北口徒歩3分
東京メトロ半蔵門線 錦糸町駅 出入口4 すぐ
公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。