和布刈公園(福岡県北九州市)

瀬戸内海国立公園の一部でもある、”和布刈(めかり)”公園。
自然あり、素晴らしい景色あり、歴史あり、信仰あり、遊びあり、健康ありと無い物が見当たらない素晴らしい公園です。

どこにある?

和布刈公園があるのは九州最北端。関門海峡を挟んで山口県側には、火の山公園があります。この和布刈公園と火の山公園は、関門人道トンネルを歩いて往来することができます。片道750mぐらいだそうです。

和布刈公園1

PARKFULアプリで見ると

和布刈公園には車でも行けますが、門司区中心からは、公園行きの門司港レトロ観光列車が走っています。これに乗って和布刈公園に行くこともできます。

和布刈公園2

門司港レトロ観光列車

歴史・文化を伝える

同公園には、西暦200年に創建されたと言われる和布刈神社や平知盛によって築城された門司城の城址など、文化・歴史を伝える施設がたくさんあります。

和布刈公園3

和布刈神社

こちらは公園山頂付近にある世界平和パゴダ。このパゴダとは国内唯一のミャンマー式寺院なのだとか。ここ和布刈公園より世界平和を祈願している貴重な場所です。

和布刈公園4

国内唯一のミャンマー式寺院「パゴダ」

公園山頂から下りる遊歩道の途中には壇ノ浦合戦絵巻や源平合戦について説明を書かれた観光サインが設置されており、眼下に広がる関門海峡の歴史にリアリティを感じさせてくれます。

和布刈公園5

とても大きな壇ノ浦合戦絵巻の壁画

門司を眺める

高台からは関門大橋や門司区が一望できます。この場所は夜景が綺麗なことでも有名です。

和布刈公園6

関門大橋や門司区が一望

和布刈公園7

門司港の美しい夜景が見られる

体を動かす

山を降りた先にはたくさんの遊具が設置されている緑がいっぱいの公園が広がっています。

和布刈公園8

火の山公園から撮影したもの

巨大なタコ遊具。瀬戸内海からくる潮のにおいとタコの遊具がとてもマッチしています。遊具も雨に濡れて真っ赤に色づいています。

和布刈公園9

タコ遊具

午前中は若干の小雨だったため人の出足はイマイチでしたが、午後は晴天となり、たくさんの子供たちで賑わっていました。たくさんの緑と子供たちに囲まれタコもご満悦でしょう。このタコ遊具は、前田環境美術さんのお仕事。

和布刈公園10

たくさんの緑と子供たちに囲まれたタコ

北九州市は、公園に健康器具を数多く導入している自治体の1つです。この公園でも北九州市が独自に開発した健康器具が数点並べて設置されていました。周辺は関門海峡沿いに遊歩道が整備されているので、ウォーキングやランニングついでにこの公園で体力測定やストレッチを楽しむことができます。

和布刈公園11

北九州市が独自の健康器具

 

Park Information

開園時間 休業日
入園料 無料 駐車場 あり
住所 福岡県北九州市門司区大字門司・旧門司二丁目
地図
アクセス JR鹿児島本線門司港駅から和布刈行きバス「和布刈公園前」にて乗り換え、めかり山荘経由和布刈行きバスで「めかり第二展望台」下車すぐ
公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。