PARKFUL

日本全国の公園の魅力を発信するWEBメディア

×
> 公園紹介 > 神奈川県 > 保土ヶ谷公園(神奈川県横浜市)

保土ヶ谷公園(神奈川県横浜市)

神奈川県 2016.05.22
大型遊具 芝生広場 野球場 カフェ・レストラン サッカー・フットサル テニスコート バスケットボール 幼児向け

さまざまな運動施設や遊具がある神奈川県立保土ヶ谷公園。高校野球がある時期は大変混雑し、活気のある公園です。

野球場などの運動施設周辺

公園の北側は野球場やサッカー場などの運動施設、道路を挟んで南側にはプールや遊具広場、梅園や池などがあり、自然豊かな散策コースになっています。

保土ヶ谷公園1

公園案内図

中央にあるのがかながわアートホールといこいの広場です。花壇もきれいに手入れされています。

保土ヶ谷公園2

いこいの広場

保土ヶ谷公園は戦後まもなく作られ、神奈川県で一番古い運動公園です。ラグビー場、少年野球場、サッカー場、テニスコートなどでは学生の試合が行われていました。

保土ヶ谷公園3

スポーツ施設

サーティーフォー保土ヶ谷球場は高校野球でも使われている球場です。この日は2015年の夏の高校野球で優勝した東海大相模高校の試合が行われていて、大きな声援が聞こえてきました。設備も本格的です。

保土ヶ谷公園4

サーティーフォー保土ヶ谷球場

園内にいくつもある遊具広場

公園の一番西側にある遊具広場です。複合遊具が1つあり、比較的空いている場所なのでゆっくり遊ぶことができます。

保土ヶ谷公園5

遊具広場

道路を挟んで遊具広場の向かいにはプールがあります。幼児プールや噴水プール、スライダープールなど合計5つのプールがあり、夏は子供達の元気な声が聞こえてきます。

保土ヶ谷公園6

夏は子供達の元気な声が聞こえてきます

プールの奥にはにぎわい広場と遊具広場があります。新設されたロング滑り台が人気でした。緩やかなカーブがついているせいかスピードが出過ぎず、子供たちが気持ちよさそうに滑っていました。

保土ヶ谷公園7

新設されたロング滑り台

ウォータースライダーのような滑り台で、ヒップソリも必要ありません。公園を散策中に発見しても気軽に滑れるのがいいですね。

保土ヶ谷公園8

ヒップソリも必要ありません

ロング滑り台がある遊具広場には、他にもイモムシの遊具や小さな滑り台の複合遊具があります。ロング滑り台が少し早い、小さな子供も楽しめる遊具広場です。

保土ヶ谷公園9

小さな子供も楽しめる遊具広場

にぎわい広場から公園の東までは池や梅園のある、緑が多い散策コースになっています。ソメイヨシノも植えられているので、春は桜も楽しめる場所です。

保土ヶ谷公園10

緑が多い散策コース

自然を感じながらゆっくりウォーキングするにはぴったりの散策コースですね。

保土ヶ谷公園11

自然を感じながらゆっくりウォーキング

公園の一番東側にある体育館の横にあるアスレチック広場もぜひ訪れておきたい場所。アスレチック遊具、ターザンロープ、複合遊具があります。

保土ヶ谷公園12

アスレチック広場

波型の遊具も人気でした。

保土ヶ谷公園13

波型の遊具

ブランコや少し大きめの滑り台もあるので、しっかりと体を動かせる広場です。

保土ヶ谷公園14

しっかりと体を動かせる広場です

広場のすぐ横にはピクニック広場があるので、体を動かした後はこの広場で休むのもいいですね。

保土ヶ谷公園15

ピクニック広場

本格的な運動施設から、幅広い年代の子供が遊べる遊具広場がいくつもある保土ヶ谷公園は見どころたくさんです。緑が多く、歩いているだけでもリフレッシュできる公園です。ぜひ一度訪れみてはいかがでしょうか。


Written by まろりー(PARKFULライター)
好きな公園は港の見える丘公園やソレイユの丘、諏訪の原公園など。子供が思いっきり遊べて青空の下でお弁当が食べれる、お花がたくさん咲く公園が好きです。趣味はバラとガーデニングです。

 

Park Information

開園時間 休業日
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 神奈川県横浜市保土ケ谷区花見台4-2
地図
アクセス JR「保土ケ谷駅」・「横浜駅」または相鉄線「星川駅」からバスで「保土ケ谷野球場前」下車
相鉄線「星川駅」または、「和田町駅」から徒歩15分
公式サイト

ふきだし公園(北海道虻田郡)

小戸公園(福岡県福岡市)