PARKFUL

日本全国の公園の魅力を発信するWEBメディア

×
> 公園紹介 > 北海道 > 国営滝野すずらん丘陵公園(北海道札幌市)

国営滝野すずらん丘陵公園(北海道札幌市)

北海道 2016.05.20
水遊び 大型遊具 芝生広場 自然が豊か 景色が良い バーベキュー カフェ・レストラン 幼児向け

四季折々の景気が美しい広い公園は、自然の中で遊ぶ楽しさを教えてくれます。思い切り駆け巡りましょう。

東口ゲート

入口はいくつかありますが、中央ゾーンへ行くなら、天高くそびえる「展望台」に迎えられる東口ゲートがお勧め。駐車場からも近くて便利です。

滝野すずらん丘陵公園1

東口ゲート

ビジターセンター

まずは展望台にのぼってみましょう。てっぺんまでは78段。子供たちは駆け足でのぼり、大人たちは息を切らして上ります。晴れた日には空知岳、札幌岳、余市岳などの山々を一望できますよ。

滝野すずらん丘陵公園2

ビジターセンター

パークゴルフ場

「ナイスショット!」緑に囲まれて遊ぶのは楽しいですね。パークゴルフは道具を無料で貸し出しているので、家族全員で楽しむことができます。

滝野すずらん丘陵公園3

パークゴルフ場

こどもの谷

家では「走り回らないで!」と注意してしまいますが、ここでは、いくら騒ごうが、いくら走り回ろうがOK!元気な子供の楽園です。 他の公園にはない遊具に、時間を忘れて遊ぶこと間違いなし。

滝野すずらん丘陵公園4

こどもの谷

ビッグボール

無料で貸してもらえるビッグボールの使い方はいろいろ。転がしてもよし、乗ってプニョプニョした感触を楽しむもよし。数に限りがあるので、みんなで仲良く遊びましょう。

滝野すずらん丘陵公園5

無料で貸してもらえるビッグボール

雪の滑り台

これはビックリ! 撮影時はもうゴールデンウィークでしたが、天然雪の滑り台を楽しめるなんて! この公園は高地にあるので、札幌市内より気温が2、3度低いのです。少し暖かめの服を用意してください。

滝野すずらん丘陵公園6

雪の滑り台

マウントコニーデ

不思議な軟体遊具です。乗っても蹴ってもびくともしません。どう遊ぶかは自由。背の低いマウントコニーデを跳び箱のように飛んでいる子が多かったですよ。

滝野すずらん丘陵公園8

不思議な軟体遊具マウントコニーデ

虹の巣ドーム

広いドーム一面に張り巡らされたネットはまるで蜘蛛の巣。その中を縦横無尽に走り回ります。もし転んでもネットなので痛くありません。安心して子供を遊ばせることができる配慮がなされています。

滝野すずらん丘陵公園9

虹の巣ドーム

カントリーハウス

広々とした公園内には、多数の飲食店が充実しています。落ち着いた雰囲気で食事をしたいのなら、レストランカントリーハウスはいかがでしょうか。カレーライスやハンバーグ、オムライスなどの子供が喜びそうなメニューが揃っています。

滝野すずらん丘陵公園10

カントリーハウス

無料休憩場やコインロッカーが充実

子供を連れていくと、天気が気になり、あれこれと荷物が増えてしまいますが、無料休憩場が多いので、寒さに震えながら外でお弁当を広げなくても大丈夫。嬉しいことに、コインリターン式のロッカーもたくさん設置されています。

滝野すずらん丘陵公園11

コインリターン式のロッカーもたくさん設置されています

こもれびの森

あちこちにベビーコーナーがありますし、こんなアスレチックワールドもきちんと舗装されているので、ベビーカーでも安心して連れていくことができます。各ゲートで無料貸し出しも行っているので、ぜひ利用してください。

滝野すずらん丘陵公園12

こもれびの森


Written by Masakazu(PARKFULライター)
好きな公園:平岡公園・野幌森林公園
バイク、クルマ、動物園、水族館、ビール、アクションスポーツが大好きです。最近1眼レフを買ったので、あちこちに出向いて写真を撮っています。

 

Park Information

開園時間 公式サイトでご確認ください 休業日 公式サイトでご確認ください
入園料 有料 駐車場 あり
住所 北海道札幌市南区滝野247
地図
アクセス 地下鉄「真駒内駅」・「札幌ターミナル」・地下鉄「福住駅」からバスで「すずらん公園東口」下車
公式サイト http://www.takinopark.com/

伊丹スカイパーク(兵庫県伊丹市)

中央公園(千葉県浦安市)