PARKFUL

日本全国の公園の魅力を発信するWEBメディア

×
> 公園紹介 > 埼玉県 > 戸田公園(埼玉県戸田市)

戸田公園(埼玉県戸田市)

埼玉県 2016.06.09
梅・桜の名所

漕艇場と荒川河川敷を中心とした県営の公園です。ボート観戦が楽しめる数少ない貴重な公園です。

戸田公園1

案内図

漕艇場

戸田公園のシンボル、漕艇場です。東京オリンピックの際に漕艇競技会場となり、戸田公園として整備されることになりました。両側に各大学・企業の漕艇部の建物が並んでいます。

戸田公園2

漕艇場

国立の艇庫もあります。ボートを間近で見る機会はあまりないので、大人でもちょっとワクワクします。

戸田公園3

国立の艇庫

訪れたこの日はちょうどボート大会が開催されていて、選手と観客が大勢集まっていました。日曜日には頻繁に大会が開かれているそうです。

戸田公園4

屋根つきの観客席もあります。トイレや自動販売機が複数あり、この日は1軒だけ出店もでていました。

戸田公園5

屋根つきの観客席

高台広場

観客席の裏側に健康器具が並ぶ広場があります。ベンチがあちこちにあり、木陰が気持ちいい広場です。

戸田公園6

高台広場

主に大人用の健康器具が5種類あります。

戸田公園7

健康器具

東京オリンピック聖火台

高台広場の奥には1964年東京オリンピックのボート競技で使用された聖火台があります。国立競技場の聖火台の3分の2の大きさだそうです。

戸田公園8

聖火台

遊歩道

漕艇場に沿って遊歩道が整備されています。水辺での散歩やサイクリングは本当に風が気持ちいいです。奥には競艇場に続く戸田大橋が見えます。

戸田公園9

遊歩道

お花見や花火も楽しめる

荒川の土手には100本を超える桜が植えられていて、春にはピンク一色になります。
また、河川敷は毎年8月第1土曜日に行われる「戸田橋花火大会」の会場となります。対岸の「いたばし花火大会」と合わせると約1万2千発が打ち上げられる大規模な花火大会です。

戸田公園10

春も夏も楽しみいっぱい

レース以外も楽しめる競艇場

戸田公園の一番奥にはボートレースが行われる競艇場「ボートレース戸田」があります。競艇場に入るには入場料がかかりますが、内部にはキッズスペースもあります。また、毎年8月に開かれる「戸田ふるさと祭り」の会場にもなります。

戸田公園11

ボートレース戸田

ゆっくり散策を楽しむのなら平日、にぎやかにボート大会を観戦するのなら日曜日がおすすめです。
天気のいい日は水面がキラキラして本当にきれいです。入場料・駐車場代ともに無料ですので、一度訪れてみてはいかがでしょう。


Written by ゆらり(PARKFULライター)
好きな公園・・・川口市立グリーンセンター、光ヶ丘公園
2児の母です。子供二人が楽しく遊べる公園を探すのが好きです。

 

Park Information

開園時間 休業日
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 埼玉県戸田市戸田公園
地図
アクセス JR埼京線「戸田公園駅」から徒歩20分
戸田市コミュニティバス(南西循環)「県営戸田公園」下車
公式サイト

長池公園(大阪府大阪市)

布勢総合運動公園(鳥取県鳥取市)