市民四季の森(愛知県小牧市)

様々な花を1年を通して楽しめる公園。無料の「ちびっこ動物村」や「ソリスベリ」も有名です。

バラ園

季節によって楽しめる花が違う市民四季の森。訪問した5月は丁度バラが最盛期。園内のバラ園では、珍しい八重咲のバラも見ることができます。色も白やピンク、ローズ、赤のほか、イエローやパープルのような珍しい色もありました。

市民四季の森1

丁度バラが最盛期

パープルのバラは、ブルーバユーと呼ばれる品種。

市民四季の森2

ブルーバユー

バラ園だけでもかなりの広さがあり、これ以外にアジサイの丘、くつろぎ広場、昆虫の林などがあり、咲いている花も違います。

市民四季の森3

バラ園

水辺の音楽広場

夏には水辺の音楽広場もおすすめです。子供の足元くらいまでつかる池で、足をつけて遊ぶことができます。奥の岩場に行くと深くなるので、小さい子と一緒に行くときは近くで見守りつつ遊ばせてあげてください。

市民四季の森4

水辺の音楽広場

ソリスベリ

2歳児から挑戦できるソリスベリは、休日になると行列ができて待ち時間が長くなるほど大人気の遊び場。ソリ、ヘルメットを貸し出してもらえ、丘の上からすべりおります。大人でも興奮できるほどの速度で、幼児だと大人との2人乗りが基本。1回の受付で4回まで遊ぶことができます。無料です。

市民四季の森5

2歳児から挑戦できるソリスベリ

大人とすべる時は、大人が座って、足の間に子供をはさむようにして乗り込んですべります。かなりのロングコースです。

市民四季の森6

かなりのロングコースです

わんぱく冒険広場

わんぱく冒険広場は、いわゆる公園ですが、他の公園にはない遊具もたくさん。メルヘンの世界に迷い込んだようなウッドハウス風のすべり台や展望台もあります。

市民四季の森7

わんぱく冒険広場

岩場をくりぬいた風のローラー滑り台は長さもあるので、子供も大好き。きのこのようなオブジェのほか、砂場やターザンロープ、ブランコもあります。

市民四季の森8

岩場をくりぬいた風のローラー滑り台

広い公園では、ビニールシートを敷いて休憩している親子もいます。土日など、休日はお弁当を持っていって1日楽しむのもいいかもしれません。

ちびっこ動物村

ちびっこ動物村もあり、こちらも無料。うさぎ、ハムスター、ヤギなどの動物がいて、金網ごしに見ることができます。時間を決めて、ふれあいができたりもするようです。

市民四季の森9

うさぎ

金網ごしだと、かなり近くで動物を見ることもできます。金網の近くまで寄ってきてくれる動物もいて、ヤギとは近くで接することができました。

市民四季の森10

近くで動物を見ることもできます

有料ゾーンにはディスクゴルフ場、パークゴルフ場があり、駐車場も502台設置と充実。面積27.8ヘクタールとかなり大きな総合公園です。

Written by くみ(PARKFULライター)
女の子、男の子を育てるママです。子供と一緒に公園におでかけするのが大好き。東西南北、色んなところにおでかけしています!

Park Information

開園時間 1月・2月、10月~12月/9:00~17:00
3月~5月/9:00~18:00
6月~9月/9:00~19:00
休業日 毎月第4木曜日
12/29~12/31
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 愛知県小牧市大字大草5786-1
地図
アクセス こまき巡回バス「市民四季の森」下車すぐ
公式サイト