国営昭和記念公園(東京都立川市)

中心となる「みんなの原っぱ」だけでも東京ドーム2個分という広大な敷地を誇る昭和記念公園。
子どもの遊び場やプール、ドッグラン、サイクリングロードなど充実した設備が満載。子どもや犬と一緒に、家族で朝から行って一日中楽しめる公園です。

昭和記念公園1

案内図

公園の玄関口・みどりの文化ゾーン

あけぼの口から園内に入ると、とても広々とした通路でまるでアメリカかどこかの公園に来たかのようでした。ここは、「みどりの文化ゾーン」と呼ばれる無料エリアです。

昭和記念公園2

みどりの文化ゾーン

まだ公園のさわり部分までしか来てないのに、ピクニックするだけなら十分なくらいの広々とした芝生広場も。

昭和記念公園3

広々とした芝生広場

花みどり文化センターの屋上は、「浮遊の庭」という庭園になっていました。

昭和記念公園4

浮遊の庭

春は色とりどりの花が咲き乱れます

春はやっぱり花が見所。3月中旬から5月下旬まではフラワーフェスティバルと題して、スタンプラリーやガイドツアーが行われています。撮影時は5月、色とりどりのツツジやチューリップ、濃い紫色の藤棚、白いアジサイが見頃でした。

昭和記念公園5

色とりどりのツツジ

昭和記念公園7

チューリップ

昭和記念公園9

白いアジサイ

昭和記念公園8

藤棚

園内はとても広いので、目的地までパークトレイン(有料)に乗ってまわってみるのも楽しいでしょう。

昭和記念公園6

パークトレイン

子ども心をくすぐる「こどもの森」と「わんぱくゆうぐ」

「こどもの森」には「かざぐるまゲート」から入りました。「星のピラミッド」や「太陽のピラミッド」、「雲の海」、「ドラゴンの砂山」、「虹のハンモック」など、ワクワクするようなネーミングのちょっと変わった遊び場がたくさん!
中でも「雲の海」という名前の白い巨大トランポリンでは、子どもたちがピョンピョン跳びはねながら転がったり滑ってはまた登って…を繰り返してとっても楽しそうでした。

昭和記念公園10

かざぐるまゲート

昭和記念公園11

雲の海

昭和記念公園12

ドラゴンの砂山

「わんぱくゆうぐ」には、ブランコや滑り台など、子ども達が大好きな遊具が揃っています。この日はゴールデンウィーク中ということもあって、ちょっと混雑していました。

昭和記念公園13

わんぱくゆうぐ

昭和記念公園14

子ども達が大好きな遊具が揃っています

ピクニックにぴったり!みんなの原っぱ

公園の中心部分には、「みんなの原っぱ」という原っぱがあります。その広さ、なんと東京ドーム2個分!真ん中にはシンボルの大ケヤキがあって、その周りではピクニックをしたり、走り回ったり、みんなが思い思いに楽しんでいました。

昭和記念公園15

みんなの原っぱ

夏にはプールも開放されるほか、バーベキューガーデンやドッグラン、サイクリングロードなど、とにかく充実した設備が揃っている広大な公園。レストランや売店も充実しているので、一日中快適に過ごすことができますよ。

Written by ゆっきー(PARKFULライター)
好きな公園:神代植物公園、井の頭公園、代々木公園
いつも公園では一歳の息子を追いかけたり、追いかけられたりしています。

 

Park Information

開園時間 9:30~17:00(3/1~10/31)
9:30~16:30(11/1~2/末日)
9:30~18:00(4/1~9/30の土・日・祝)
休業日 年末年始(12/31・1/1)
2月の第4月曜日とその翌日
入園料 有料 駐車場 あり
住所 東京都立川市緑町3173
地図
アクセス JR中央線「立川駅」から徒歩約10分
多摩都市モノレール「立川北駅」から徒歩約8分
JR青梅線「東中神駅」から徒歩約10分
JR青梅線「西立川駅」から徒歩約2分
西武拝島線「武蔵砂川駅」から徒歩約25分
公式サイト http://www.showakinen-koen.jp/