明石公園(愛知県碧南市)

無料遊具や芝生広場の他にも、100円と格安で遊べる遊具や乗り物が充実!遊園地のような雰囲気の公園です。

トリムの森

明石公園は無料遊具ゾーンと、橋を渡った遊園地エリアにわかれます。東口からすぐのトリムの森は無料遊具ゾーン。トリムの森はアスレチックが楽しめる広場です。
トランポリンのように揺らして遊ぶネットツリーは、2歳児ごろから遊べます。

明石公園

ネットツリー

トリムの森には他にもすべり台やロープで昇るアスレチック、ぐらぐらつり橋、ターザンロープなどがあります。

また、その隣にはぽかぽか広場やゴロゴロ広場、さくらの丘などの開放感溢れる広場も。芝生広場は、テントを張ってお昼を食べている人もいました。
ビニールシートを敷いてゴロゴロすることもできそうな雰囲気です。春にはお花見もでき、木々も多く自然の残る公園です。

明石公園

木陰に垣間見える遊具たち

おとぎ列車乗り場 あかしのポッポちゃん

遊園地ゾーンにはきかんしゃの「あかしのポッポちゃん」があります。乳幼児でも乗ることができるので、2歳児の子どもと一緒に乗りました。4歳以上は100円の料金です。途中、トンネルを抜けたりと、長距離のコース。明石公園全体をゆっくりと見ることができます。

明石公園

あかしのポッポちゃん

明石公園では回数利用券が便利。1枚単位でも購入できますが、100円券が11枚入った券が1000円で販売しています。1000円の回数券を買えば、有料遊具もしっかり遊びつくすことができます。家族4人で行ったのですが、3歳児、2歳児の2人の子どもなので、子ども分の利用券は不要。4歳以上の子でも、回数利用券を使えば、お得に遊べそうですよね。

明石公園

回数利用券が便利

ゴーカート

ゴーカートもあります。1人乗り、2人乗りがあり、2人乗りは2歳児の男児でもシートベルト着用で乗車OK。コースは途中で橋をくぐったり、踏切を通ったりするコース。きかんしゃやバッテリーカーの広場横も通ります。
1人乗りの車線、2人乗りの車線に分かれていました。

明石公園

ゴーカート

エアファイターGOGO☆ジェットくん

飛行機型の乗り物に乗りこむエアファイターGOGO☆ジェットくんは2人乗り。上下に飛行する乗り物です。
上ボタンと下ボタンがついていて、押すとジェットくんが上がったり下がったりします。人気なので列になっていることも多いですが、子どもは大興奮!ジェットコースターが乗れない年齢の幼児(2歳)でも乗ることができました。

明石公園

エアファイターGOGO☆ジェットくん

交通広場

交通公園のような遊具もあります。隣にはバッテリーカーの広場もあり、たっち、あんよができたくらいの子でも遊ぶことができます。

明石公園

踏切の近くに遊具

明石公園にはアスレチック広場がありますが、あんよができたばかりの子だと難易度が高いこともあります。その場合は、交通広場やバッテリーカー広場で遊ぶのがいいかもしれません。

明石公園

赤ちゃん~幼児は交通広場やバッテリーカー場で、大きくなったら遊園地やトリムの森で遊ぶことができます。有料遊具も観覧車も1人100円、格安の料金が魅力です。家族でめいっぱい遊んでも1000円予算で楽しめました!

Written by くみ(PARKFULライター)
女の子、男の子を育てるママです。子供と一緒に公園におでかけするのが大好き。東西南北、色んなところにおでかけしています!

Park Information

開園時間 3~10月/9:00~17:00
11~2月/9:00~16:00
休業日 毎週月曜日
(月曜日が祝日の時は翌日)
12/29~1/1(公園部分は無休)
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 愛知県碧南市明石町6−11
地図
アクセス 「北新川駅」から徒歩15分
公式サイト http://www.katch.ne.jp/~kanrikk/index.html