おだわら諏訪の原公園 (神奈川県小田原市)

広い多目的広場と169mもの長いローラー滑り台があります。展望台からの景色も素晴らしく、足柄平野や小田原の街を見渡せます。

おだわら諏訪の原公園

案内図

パークセンター

こちらが公園のパークセンター。手前にはちいさな修景池があり、夏は水遊びをすることができます。

おだわら諏訪の原公園

パークセンター

パークセンターの中には工作ができるクラフトコーナーがあります。園内で採れた木の実や木の枝を使って自由に作品を作ることができます。公園を訪れた記念にもなりますね。

2階にはベンチもあるので、もし野外卓が混んでいたらここでお弁当を食べることもできますよ。

おだわら諏訪の原公園

パークセンター内のベンチ

展望広場周辺

ここの展望台からは足柄平野、小田原市街地を見ることができます。この日は少し曇っていたのですが、晴れた日は遠くまで見渡すことができます。

おだわら諏訪の原公園

展望広場

展望台とパークセンターの間には大型遊具があります。

おだわら諏訪の原公園

どうやって遊ぶのかな?

風や光など自然の力を利用した遊具で、風速計などもついています。ハンドルを回すと不思議義な音が聞こえてきたり、太陽の光が天井に虹をうつしだしたりします。

この銀色の筒のようなものは「異次元ミラー」。反対に描かれた文字や絵が鏡にうつし出されます。なんて書いてあるのかな?

おだわら諏訪の原公園

異次元ミラー

ローラー滑り台の到着地点付近からは陽だまりの丘へ行くこともできます。行って帰ってくるだけで良い運動になるはず。

おだわら諏訪の原公園

滑り台の到着地点付近

多目的広場周辺

広い広場もあります。ボール遊びや追いかけっこ、何でもできそうな広場です。

おだわら諏訪の原公園

多目的広場

そしてその横には「諏訪神社」。この前の道が169mのローラー滑り台につながっています。

おだわら諏訪の原公園

諏訪神社

ローラー滑り台・陽だまりの丘周辺

少し坂を下ると、ローラー滑り台乗り場が見えてきます。子供たちはワクワクする気持ちを抑えらえない様子。小田原の街を見ながら、ずーっとずーっと、下の方に滑っていきます。

おだわら諏訪の原公園

はるか下まで伸びるローラー滑り台

長い滑り台なので、お尻にひくマットは必須。もちろんヒップソリを持参してもOKです。マットや軍手も無料で借りることができます。
そしてこちらが到着地点。

おだわら諏訪の原公園

やっと到着です

青空と緑の芝生の上を滑って気持ちがいいです!かなりの距離を滑り降りてくるので、また上って行くのも良い運動。3回往復するともうくたくたです。
近くには池もあります。カモが泳いでいました。ここから見ても、ローラー滑り台がとても長いのがわかりますよね。

おだわら諏訪の原公園

遠くから見ても長い!

この調整池の奥には果樹園があり、大根やジャガイモなどの野菜やみかんなどの果物も栽培されているそうです。

おだわら諏訪の原公園

調整池

多目的広場や見晴らしの良い展望台があるおだわら諏訪の原公園。169mの長いローラー滑り台は眺めも最高、気持ちがいいですよ。散策をするだけでも良い運動になる場所です。

Written by まろりー(PARKFULライター)
好きな公園は港の見える丘公園やソレイユの丘、諏訪の原公園など。子供が思いっきり遊べて青空の下でお弁当が食べれる、お花がたくさん咲く公園が好きです。趣味はバラとガーデニングです。

Park Information

開園時間 常時開園 休業日 年中無休
入園料 無料 駐車場 あり
住所 神奈川県小田原市久野3821−1
地図
アクセス 伊豆箱根鉄道大雄山線「飯田岡駅」から徒歩約20分
公式サイト http://www.seibu-la.co.jp/suwanohara/