郷土の森公園(東京都府中市)

実際の交通ルールを学びながら遊べる交通遊園と、郷土の森博物館内にある水遊びの池が人気の公園です。

郷土の森公園

案内図

別名「ハス池」と呼ばれる修景池

総合体育館横の入口から公園に入るとすぐに、別名「ハス池」と呼ばれる修景池があります。ハスの花がちょうど見頃を迎えて、とっても綺麗でした。朝満開になるので、午前中に見に行くのがおすすめです。

郷土の森公園

修景池の別名は「ハス池」

郷土の森公園

大輪のピンクの花がとっても綺麗です

交通ルールを学びながら遊ぶ交通遊園

交通遊園には、ミニサイズの信号や横断歩道、歩道橋などがあり、足踏みカートに乗って、交通ルールを守りながら遊ぶことができます。

郷土の森公園

信号はちょっぴりミニサイズ

郷土の森公園

交通ルールを守りながら、自分で漕いで遊びます

消防車やD51など、子どもが大好きな乗り物がたくさん

他にも消防車やバス、都電や蒸気機関車が間近で見ることができるので、乗り物好きの子どもは喜ぶこと間違いなし!バスは運転席に座ってみることもできます。

郷土の森公園

子どもに大人気の消防車

郷土の森公園

昔「チンチン電車」の相性で親しまれていた都電の車両

郷土の森公園

バスは中にも入れます

郷土の森公園

運転席に座ってみても

郷土の森公園

D51も見ることができました

ゴーカートも乗れます

1周100円で乗れるゴーカートは、風を切って走るのが気持ちいい!パトカーやバスなど人気車両を模した電気自動車も、1回100円で乗ることができます。

郷土の森公園

ゴーカートは小さいお子さんと一緒に乗ることもできます

郷土の森公園

電気自動車は色んなタイプの車両があります

隣接する郷土の森博物館は、水遊びの池が人気

府中の森公園は隣接する敷地に府中の森博物館があります。プラネタリウム古民家なども面白いですが、ここは何と言っても「水遊びの池」が大人気!すぐ近くの売店ではテントの貸し出しや、かき氷の販売なども行っています。この日は夏休み真っ盛りということで、子どもたちで大賑わいでした。みんなが安全に遊べるように、監視員の人もいます。

所々に噴水のような水の出口があって、それぞれに子どもが集まっていました。勢いのある水を手で触ってみたり、足で塞いでみたり…予期せぬ方向に水が飛び散ったりして大騒ぎ!

郷土の森公園

子どもたちで賑わう水遊びの池

郷土の森公園

水をどこに飛ばそうかな?

子どもが大好きな水遊びと乗り物遊びができる郷土の森公園は、他にも市民プールや市民体育館、野球場、バーベキュー場など、充実した施設が魅力の公園です。

Written by ゆっきー(PARKFULライター)
好きな公園:神代植物公園、井の頭公園、代々木公園
いつも公園では一歳の息子を追いかけたり、追いかけられたりしています。

Park Information

開園時間 公園は常時開園
ゴーカートは10:00~16:30
郷土の森博物館は9:00~17:00
休業日 ゴーカートは毎週火曜日(祝日の場合はその翌日)、荒天時、年末年始
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 東京都府中市矢崎町5-5
地図
アクセス JR・京王線「分倍河原駅」からバスで10分
JR「府中本町駅」から徒歩20分
公式サイト