与板河川緑地たちばな公園(新潟県長岡市)

江戸時代を代表する詩人(歌人)・良寛のふるさと与板(よいた)。与板河川緑地たちばな公園は、河川敷につくられていて細長い形が特徴的。遊び場には恐竜のすべり台や岩山のすべり台もあって、小さい子から大きい子も充分に遊べます!

恐竜型すべり台がある!山のすべり台も

河川敷を利用して作られているため、すごく「長い」与板河川緑地たちばな公園。子供連れなら遊具を中心に遊ぶのがおすすめです。

与板河川緑地たちばな公園

案内図

遊具で目をひくのが、恐竜型のすべり台!きりかぶの階段をのぼっていき、恐竜の背中側からしっぽにかけてすべります。「きょうりゅうにのぼれるなんて!」と、恐竜大好きな子はきっと大喜びのはずですよ。

与板河川緑地たちばな公園

恐竜の背中がすべり台!

山の形のすべり台も!火山のようなごつごつした岩場をモチーフにしてあって、リアルです。途中で傾斜が異なっている部分では、加速するようで「スピードがつく!」と子供達は興奮していました。

与板河川緑地たちばな公園

加速する!すべり台

かちかち山モチーフ遊具はどう?スペースコロニーは上級者向け!

公園には面白い遊具もあります。例えば、かちかち山モチーフと思われるこんな遊具。うさぎ、たぬきが背中に背負っているのはたきぎ?あるいはどかん?穴があいているので、入ったり出たりして遊ぶことができるんですね。たぬきには火がついてるのも注目!

与板河川緑地たちばな公園

かちかち山モチーフの遊具

スペースコロニーは、小学生でも「難しい」複合遊具。ジャングルジムとすべり台の要素をミックスした遊具です。

与板河川緑地たちばな公園

スペースコロニー

真ん中のジャングルジムをのぼっていって、すべり台部分の青い管に入るのですが、難易度も高そうな遊具!頂上まで行くことができたら拍手!!

与板河川緑地たちばな公園

高さもある!スペースコロニーで

すべり台や汽車の遊具もあります。色んな遊具があるので、端から端まで遊ぶことができます。

与板河川緑地たちばな公園

汽車の遊具や、すべり台もある!

良寛の石碑がたくさん!勉強や自由研究に!?

与板は良寛にゆかりの深い地域ということで、公園のいたるところに良寛の石碑がありました。

与板河川緑地たちばな公園

良寛の石碑

中には並んで設置されているところもありました。良寛の石碑探しをするのも楽しいかもしれませんね。おじいちゃんやおばあちゃんと一緒に行っても満足度が高いかも!?

与板河川緑地たちばな公園

石碑を探してみて

ディスクゴルフ!ゲートボールだってできる!

公園内にはフリスビーを飛ばしてゴールに入れるディスクゴルフ器具がありました。チェーンがないので難易度は高めです。

与板河川緑地たちばな公園

ディスクゴルフのゴールが!

フリスビーを持ってくれば遊ぶことができるので、やってみるのもおすすめですよ。公園が縦に長いからできることですね!

与板河川緑地たちばな公園

こんな感じで置いてあります

公園内には2ヶ所のゲートボール場があります。こちらは木々のかげになっていて、過ごしやすそうでした。

与板河川緑地たちばな公園

ゲートボール場はこんな感じ

公園と併せて楽しめる周辺施設!歴史を感じて

公園周辺にはお寺や歴史資料館もあります。例えば、与板城の大手門。看板がないと通り過ぎてしまうかもしれません。

与板河川緑地たちばな公園

与板城大手門

兼続お船ミュージアムとも呼ばれる与板歴史民俗資料館もあります。NHKの大河ドラマにもなった直江兼続の展示がされています。

与板河川緑地たちばな公園

兼続お船ミュージアム

恐竜と山の形のすべり台は見た目も迫力があり、子供たちも大興奮でした。スペースコロニーは大きい子でも難易度が高く、「難しいけれど楽しかった!」と話していましたよ。
おじいちゃんやおばあちゃんは良寛さんの石碑や歴史民俗資料館でも楽しめます。3世代で楽しめる公園です。

Written by くみ(PARKFULライター)
女の子、男の子を育てるママです。子供と一緒に公園におでかけするのが大好き。東西南北、色んなところにおでかけしています!

Park Information

開園時間 常時開園 休業日
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 長岡市与板町与板
地図
アクセス 関越自動車道・長岡ICより車で20分
公式サイト