大府みどり公園(愛知県大府市)

幼児も遊べるじゃぶじゃぶ池はスケールが大きく、夏は1日遊べる公園。ドラゴンモチーフの遊具でフィールドアスレチック体験しちゃいましょう!

こどもが喜ぶじゃぶじゃぶ池!スケールが大きい!

入口を入ってすぐ、階段をのぼると「中央広場」。ここにじゃぶじゃぶ池があります。
しかも、それがすごく広い!本格的!!私自身、「じゃぶじゃぶ池があるらしい」と聞いて行ったものの、ここまで広いとは予想しませんでした。

大府みどり公園

大府みどり公園地図

噴水型のじゃぶじゃぶ池で、真ん中に間欠泉のような噴水が1つあります。横からは川のようにちょろちょろ流れてくる水路もあります。深さは立つと子供のひざ上くらい。水着着用の子が多かったです。

大府みどり公園

撮影時は夏!たくさんの子が遊んでいました

じゃぶじゃぶ池なので、水遊びパンツをはけばおむつの子も遊べます。水鉄砲を持ってきている子もいました。

芝生広場も広大!何ができる?

じゃぶじゃぶ池の奥には陸上競技トラックがすっぽりと入ったような芝生広場があります。広さが普通以上なので、すいている時はフリスビーもできそうです。上から見下ろして眺めると、横側が階段状になっていて本当に陸上競技のトラックに見えます。

坂の傾斜を使うとそりすべりもできそう!?遊び方次第で、思う存分楽しめそうです。訪れた当日は、小さい子がボールを転がして遊んでいる様子が見られましたよ。

大府みどり公園

芝生広場、すごく広い!

アスレチック遊具はこんなにある!大人も一緒に!

芝生広場をぬけるとアスレチック遊具が。メカドラゴン、冒険遊び場の遊具はアスレチック風。2歳児を連れていったので遊べるか心配だったのですが、小さい子にも遊べる遊具がたくさんありました。

大府みどり公園

大府みどり公園の地図

ぐらぐらつり橋はゴム製。大人も渡れるほどの大きさの橋です。上でぴょんぴょん飛び跳ねると揺れて、子供も大喜び。メカドラゴン、タイムスリップゾーンをつなぐ場所にあります。

大府みどり公園

ぐらぐらつり橋

メカドラゴンゾーンや冒険遊び場の遊具は、どうやって遊ぶんだろう?と思うような「はじめて見る遊具」もたくさん。お兄ちゃん、お姉ちゃんが慣れた雰囲気で遊んでいるのを見て、見よう見まねで遊んでいます。オリジナルの遊びができるようになるのかもしれません。

大府みどり公園

メカドラゴン内の遊具

フィールドアスレチックもあります。平均台のような細い板を渡っていく遊具は、小さい子供でも大丈夫。大人と一緒に歩きながら楽しめましたよ。

大府みどり公園

フィールドアスレチック

メカドラゴンなど「ドラゴン」モチーフがいっぱい!

大府みどり公園にはドラゴンモチーフがたくさん。遊具にもドラゴンが隠れています。メカドラゴンの頭の先も、もちろんドラゴン型になっています。

大府みどり公園

こんなところにドラゴンが!

ストーンドラゴンと呼ばれる石でできたオブジェのほか、公園のアーチにもドラゴンがいます。

大府みどり公園

ドラゴンがここにもいる!

園内でウォーキングもできる!「顔」を見つけて

園内はスロープの道も多く、ウォーキングができます。ベビーカーを押した赤ちゃん連れのママもいて、ウォーキングをしている様子も見られました。木陰を選ぶと、夏の暑い日も過ごしやすいです。

大府みどり公園

ウォーキングにも適した広い道

冒険遊び場で他所の子が「ここに顔がある!」と教えてくれました。石碑みたいなオブジェに顔が描かれているんですね。園内にある「顔」を見つけるのも楽しそうです。

大府みどり公園

よく見ると顔が!

顔は1つだけではないので、「ここにもあった!あそこにも!」と発見ゲームをすることもできます。

大府みどり公園

いろんな顔があります!

じゃぶじゃぶ池のスケールの大きさはもちろん、遊具の豪華さに、近くに住んでいたらリピーターになりたいと思うほどの公園でした。訪れた時は芝刈りをしていて、園内の芝生もこまめに刈られている雰囲気でした。芝生広場の芝も、短く刈りそろえられていて、遊具付近も清潔に保たれています。

Written by くみ(PARKFULライター)
女の子、男の子を育てるママです。子供と一緒に公園におでかけするのが大好き。東西南北、色んなところにおでかけしています!

Park Information

開園時間 休業日
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 愛知県大府市北崎町大根2番地193
地図
アクセス 名鉄本線「前後駅」から徒歩約23分
公式サイト

アプリなら小さい公園もすべて掲載!

全国11万箇所以上の公園が検索できる
公園情報No.1アプリ「PARKFUL」

いますぐ無料ダウンロード!

badge google-play-badge