多摩川台公園(東京都大田区)

多摩川台公園は、東急多摩川駅から徒歩1分のところにあります。
高級住宅地として知られる「田園調布」は、すぐ近く。都心の喧騒から離れた、静かな住宅地の一角に位置します。
緑豊かな園内には、自然林の道、古墳、見晴し台、水生植物園、四季の野草園など多くの見所があります。サクラやアジサイの名所としても知られていて、季節の花も楽しめるスポットです。

武蔵野の面影を残す「自然林の道」

多摩川台公園は、多摩川沿いの丘陵地に広がっています。豊かな自然の中には、遊歩道も整備されています。鳥のさえずりを聞きながら、ちょっとしたハイキングも楽しめます。野鳥もたくさん遊びに来るそうなので、バードウォッチングにも最適。

多摩川台公園

自然が身近に感じられます

多摩川台公園

木々の緑の中に架かる紅橋

多摩川台公園

野鳥もたくさん遊びに来ます

景色を楽しめる「展望広場」

丘陵地に広がる多摩川台公園は、景色を楽しむにも絶好のスポット!展望広場からは、眼下に多摩川を臨めます。この日は少し曇っていましたが、晴れた日は遠くの山並みも見えるそう。
ベンチや野外卓が設置されているので、腰を下ろして景色をゆったりと楽しむことができます。

多摩川台公園

ベンチがたくさんある展望広場

多摩川台公園

景色を眺める特等席

古墳の上につくられた遺跡公園

多摩川台公園の中には、なんと古墳があります。それも1基や2基じゃありません!
園内には「多摩川台古墳群」や「宝來山古墳」など、たくさんの古墳が連なっています。中でも「亀甲山(かめのこやま)古墳」は国の史跡に指定され、港区芝公園内の「丸山古墳」と並び都内を代表する古墳です。

多摩川台公園

一見森のように見える「亀甲山古墳」

多摩川台公園

8基の古墳からなる「多摩川台古墳群」

多摩川台公園

古墳の周りには散策路

水辺の植物を観察してみよう!「水生植物園」

亀甲山古墳の近くには、水生植物園があります。池に架かる木道を渡りながら、植物観察。訪問時には、池にスイレンが咲いていました。白い清楚な花が、可愛らしい。
多摩川台公園は「あじさい園」や「四季の野草園」など、季節の花を楽しめるスポットも満載です。

多摩川台公園

池に渡された木道

多摩川台公園

水面に咲くスイレン

子どもたちも楽しめる「自由広場」と「運動広場」

多摩川台公園には、子どもたちの遊び場もあります。自由広場には、ブランコやすべり台などの遊具が設置されていました。
運動広場では、簡単なスポーツも楽しめそうです。(野球やゴルフなどの練習は禁止。)
無料で入れる古墳展示室もあり、中には実物大の古墳のレプリカなどが展示されています。

多摩川台公園

遊具のある自由広場

多摩川台公園

運動広場

多摩川台公園

多摩川台公園古墳展示室

私が訪れた平成26年9月25日現在、園内の一部(あじさい園、四季の野草園など)が、バリアフリー対応工事で立ち入り禁止となっていました。スロープなどが設置予定とのことで、より多くの方が訪れやすくなりそうです。工事は平成29年1月まで行われる予定なので、訪れる際には注意が必要です。
緑が多くて、とても気持ちよい公園です。自然や歴史とふれあいに、訪れてみませんか?

Written by みな(PARKFULライター)
好きな公園:行船公園(東京)・向島百花園(東京)・奈良公園(奈良)
千葉県市川市在住の公園大好きな一児の母です。娘(H25年1月生)のため大規模遊具を求めて、東京や千葉の公園に出かけます。交通手段は主に自転車。最近、口が達者になった娘に振り回される日々・・・。

Park Information

開園時間 常時開園 休業日 なし
※古墳展示室は毎週月曜日
及び年末年始
入園料 無料 駐車場
住所 東京都大田区田園調布1丁目63番1号
地図
アクセス 東急東横線・多摩川線・目黒線「多摩川駅」から徒歩約1分
公式サイト