愛知こどもの国(愛知県西尾市)

まるで遊園地のような「愛知こどもの国」。スポーツゾーンやアドベンチャーゾーンなどの5つの体験ゾーンにわかれていて、機関車やゴーカート、アスレチックと1日満喫できます。

ふくちゃん広場(アドベンチャーゾーン)

アドベンチャーゾーンにあるふくちゃん広場には船のような形をした遊具、魚の形のオブジェがあります。子どもが乗ってごっこ遊びができます。

愛知こどもの国

ふくちゃん広場の遊具

ランドトレイン

園内を巡るならランドトレインが便利。1日100円で何度乗ることも可能です。土日祝日営業です。5つの体験ゾーン全てを歩いて巡ろうと思うとかなり距離があります。最初から乗ってしまうのがおすすめです。白いランドトレインもありました。

愛知こどもの国

ランドトレイン

お金を払うと各種色のタグをもらえるので、腕などわかりやすい場所につけましょう。パパも子どももつけてお揃い!

愛知こどもの国

ランドトレイン乗車証

コミュニティゾーンの遊具

昭和49年、開園時から動いている「こども汽車」は土日祝日のみの営業。本物の蒸気機関車は煙を出しながら園内を走ります。

愛知こどもの国

蒸気機関車

機関車からは三河湾の景色が一望。海が見えます。

愛知こどもの国

蒸気機関車からの景色

ゴーカートは1台200円、2人乗りです。レール上を運転初心者でも安心して走れます。

愛知こどもの国

ゴーカート

娘も運転に初挑戦!アクセルはパパに踏んでもらいました。子どもがはじめて運転するのにもぴったりです。

愛知こどもの国

ゴーカート

キッズプレイルーム(カルチャーゾーン)

カルチャーゾーンの中央管理棟には、つみきが置いてあるキッズプレイルームがあります。屋根がついているので雨の日でも安心。絵本が置いてあるえほん広場、科学の広場もありました。

愛知こどもの国

キッズプレイルーム

遊具広場(スポーツゾーン)

スポーツゾーンの遊具広場には複合遊具やアスレチック遊具が多いです。一番人気は、遊具広場の入口にあるドラゴン。ドラゴンの体のようなアスレチックです。

愛知こどもの国

ドラゴン

ドラゴンを別角度から見るとこんな感じです。

愛知こどもの国

ドラゴン

写真はロングすべり台。丘の上からすべります。写真にはおさまりきらないほどの長さです。

愛知こどもの国

ロングすべり台

スケールの大きい遊具がたくさんあり、アリジゴクは大人も小さく見える遊具。ロープでのぼっていくほか、すべり台としても遊べます。

愛知こどもの国

アリジゴク

しばふ広場(スポーツゾーン)

幼児でも遊べる遊具を集めた広場もあります。すべり台やスプリング遊具が設置されています。

愛知こどもの国

運動広場

遊具広場のすべり台が遠くに見えます。ここまで遠くから撮影しても、降り口が見えないほどです。

愛知こどもの国

芝生広場とすべり台

1日遊べる公園です。遊園地のような規模なのに低価格。広くて全部回りきれませんでしたが、機関車やランドトレイン、ゴーカートにも乗れるので子供たちはテンションが上がっていました。

※この記事は愛知こどもの国の許可を受け、取材・撮影を行っています
Written by くみ(PARKFULライター)
女の子、男の子を育てるママです。子供と一緒に公園におでかけするのが大好き。東西南北、色んなところにおでかけしています!

Park Information

開園時間 休業日
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 愛知県西尾市東幡豆町南越田3
地図
アクセス 名鉄電車蒲郡線「こどもの国駅」から徒歩15分
公式サイト http://www.kodomo-aichi.jp/