東山公園(北海道岩見沢市)

岩見沢市役所のすぐ近くにあり、陸上競技場、庭球場、スポーツセンターなどがある運動公園です。また、市内中学校の生徒から「野生のリスを呼び戻して」という提案により、平成11年よりリスに逢える公園として再整備が行われています。

東西に分かれています

東山公園は、道路を挟んで東西に分かれています。まずは東側から見ていきましょう。公園内には様々なアートがさりげなく置かれています。

東山公園

坂本雅子作:ふるさと

秋の公園はパレットのよう

撮影時は秋、市街地の木々も色づいていました。お年を召したご夫婦が仲良く散歩しています。素晴らしい紅葉に、思わず足を止めて写真を撮っていました。

東山公園

子供たちが遊ぶ姿も絵になります。たくさん写真を撮ってあげてくださいね

東山公園

紅葉が美しい色彩を見せています

すでに秋も深まっているというのに、紫色の花が群生していました。生命の力強さを感じずにはいられません。

東山公園

一か所にだけ、この花が群生していました

野外音楽ステージ

120㎡の広さの音楽ステージを常設。客席は原っぱです。まるで森の音楽界のようですね。

東山公園

地域のお祭りを開催するのに最適。素朴なステージ

テニスコート

公園の東側にはテニスコートがあります。6面(クレーコート、ナイター設備あり)と2面(砂入人工芝、オムニコート、ナイター設備なし)が整備されています。

東山公園

紅葉を眺めながらのプレイは、とても優雅ですね

陸上競技場

西側には陸上競技場があります。トラック競技全般、走り幅跳び、走り高跳び、三段跳び、棒高跳び、槍投げ、円盤投げ、砲丸投げ、ハンマー投げ、サッカーなどが楽しめます。

東山公園

2008年にオールウェザートラックになりました

ウォーキングコース

公園をジョギングする人の姿も見受けます。足の負担を減らすためのウッドチップが敷き詰められたウォーキングコースを完備しています。

東山公園

冬は歩くスキーのコースになります

原っぱと謎のオブジェ

お子様には原っぱがおススメ。広々として視界を遮るものはなく、駆け回ったりボール遊びを楽しむことができます。また、まるで古代遺跡のような丸い石のオブジェが置かれ、探検心を刺激します。

東山公園

手前の大きな石がオブジェです

東山公園

犬の散歩させている人を多く見かけました

東山公園

二匹のトンボが仲良く羽を休めています。あと1ヵ月もすればあたりは雪に覆われるでしょう

スポーツに紅葉、市街地に近くアクセスも最高。遊具などはありませんので、ボールやラケットなど、遊び道具を持って行ってくださいね。

Written by Masakazu(PARKFULライター)
好きな公園:平岡公園・野幌森林公園
バイク、クルマ、動物園、水族館、ビール、アクションスポーツが大好きです。最近1眼レフを買ったので、あちこちに出向いて写真を撮っています。

Park Information

開園時間 常時開園 休業日 なし
入園料 無料 駐車場 あり
住所 北海道岩見沢市総合公園4番地
地図
アクセス 中央バス  日の出南線(東高経由)、幌向線「スポーツセンター前」下車、徒歩3分
公式サイト

アプリなら小さい公園もすべて掲載!

全国11万箇所以上の公園が検索できる
公園情報No.1アプリ「PARKFUL」

いますぐ無料ダウンロード!

badge google-play-badge