青葉中央公園(北海道札幌市)

閑静な住宅地に近い約8.4haの公園内には、子供たちに人気の遊具やウォータースライダー、運動場が整備されています。また、野鳥や水芭蕉の群生を観察する散策路もあり、近隣から多くの人が訪れます。

青葉中央公園

案内図

広場

駐車場から入ると、まず目に入るのが広々とした広場です。バックネットがあるので野球やソフトボールに最適!

青葉中央公園
青葉中央公園

野外ステージのベンチ

ステージのベンチからは広場全体が見渡せるので、お子様の遊ぶ姿を見守ることができます。

青葉中央公園

ベンチ

遊具

ターザンロープなどを備えたコンビネーション遊具は、子供たちに大人気。春は鳥の声、夏はセミの声と、一年を通して自然を感じながら遊ぶことができるのが嬉しいです。

青葉中央公園

ターザンロープからのコンビネーション遊具

青葉中央公園

可愛らしいスプリング遊具

青葉中央公園

ウォータースライダー

子供たちに大人気のウォータースライダーは、毎年7月上旬〜8月下旬の50日間だけのオープンです。札幌の短い夏に、今年はどんな思い出ができたのでしょうか?

青葉中央公園

ウォータースライダー

花の広場

沿道に咲く花々が美しい花の広場は、秋になると紅葉の美しい広場になります。東屋に腰を掛けて、自然が織りなす芸術を鑑賞してみては、いかがでしょうか。

青葉中央公園

花の広場

青葉中央公園

秋は紅葉が美しく彩ります

木道

森の中に続く木道は、4~5月にかけて咲く水芭蕉の観察のために設置されています。開花の期間は非常に短いので、鑑賞の際には開花情報を確認してください。水芭蕉が散った後も、野鳥の観察をする人が多く訪れています。

青葉中央公園

森の小道

テニスコート

森の中にあるテニスコートでは、新緑の香りに包まれ、野鳥のさえずりを聞きながらプレイすることができます。素敵なロケーションに、テニス好きなら毎日でも通いたくなりますね。

青葉中央公園

テニスコート

青葉中央公園は、毎年8月に開催される「青葉町夏まつり」の会場になります。たくさんのお店が出て、盆踊りも行われ、大いに賑わいます。ぜひ訪れてみてください。

※この記事は札幌市の公園使用許可を受け、使用料を納付の上、取材・撮影を行っています
Written by Masakazu(PARKFULライター)
好きな公園:平岡公園・野幌森林公園
バイク、クルマ、動物園、水族館、ビール、アクションスポーツが大好きです。最近1眼レフを買ったので、あちこちに出向いて写真を撮っています。

Park Information

開園時間 休業日
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 北海道札幌市厚別区青葉町5丁目2−3
地図
アクセス 「新札幌駅」からバスで「厚別南4丁目」または「厚別町8丁目」下車、徒歩すぐ
公式サイト

アプリなら小さい公園もすべて掲載!

全国11万箇所以上の公園が検索できる
公園情報No.1アプリ「PARKFUL」

いますぐ無料ダウンロード!

badge google-play-badge