茨戸川緑地(北海道札幌市)

茨戸川や石狩川周辺の自然に囲まれた茨戸川緑地は、2014年にオープンしました。水辺に棲む生き物を観察したり、遊具で学んだり、多様な楽しみ方ができる緑地です。

茨戸川緑地

案内図

ここは自然の解放区

茨戸川緑地の第一印象は、「人と自然が融合してる」と感じました、休憩場所もシンプルかつ景観との調和を考えてレイアウトされています。

茨戸川緑地

休憩所

茨戸川緑地

人と自然の調和

サイエンスな実験道具群

一般的な公園にある遊具は一切なく、まるで科学館の設備のような遊具が並んでいます。

茨戸川緑地

サイエンスな遊具

これは太陽の向きを感じる設備。また、材質の異なる石がいくつか置かれ、それぞれの太陽熱の吸収を体感すると言う理科の実験のようなものもあります。

茨戸川緑地

日時計?

これは振り子の原理を体験できる装置です。川辺で科学。この組み合わせは、なかなかシュールですね。

茨戸川緑地

振り子の原理を体験できます

展望台から見下ろす

全体を見渡すとこんな感じ。遊びながらいろいろなことが学べるので、子供だけでなく、大人も楽むことができます。

茨戸川緑地

遊びながら色々学べます

はしゃぎまわって喉が渇いても、水飲み場があるから大丈夫。新しい公園なので、トイレなどもきれいです。

茨戸川緑地

水飲み場

水辺の観察広場

水辺の観察広場には遊歩道があり、様々な動植物を観察することができます。科学あり、自然あり、夏休みの自由研究はここで決まりですね。

茨戸川緑地

観察広場

ヒョロ、ヒョロと鳴きながら円を描き、トビが獲物を狙っています。食事にありつくことはできるのでしょうか。

茨戸川緑地

獲物を探すトビ

のんびりと過ごすには最適な緑地です。周囲にお店などはなく、自動販売機が設置されているだけですので、ピクニックの際は、お弁当をお忘れなく。

茨戸川緑地
※この記事は札幌市の公園使用許可を受け、使用料を納付の上、取材・撮影を行っています

※記事内の人物は承諾を得て撮影・掲載しています

Written by Masakazu(PARKFULライター)
好きな公園:平岡公園・野幌森林公園
バイク、クルマ、動物園、水族館、ビール、アクションスポーツが大好きです。最近1眼レフを買ったので、あちこちに出向いて写真を撮っています。

Park Information

開園時間 休業日
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 北海道札幌市北区あいの里5条4丁目
地図
アクセス JR「あいの里教育大駅」からバスで「あいの里4条7丁目」下車、徒歩15分
公式サイト http://www.ainosato-barato.com/