鴨川市ふれあい記念公園(千葉県鴨川市)

鴨川市ふれあい記念公園は、旧鴨川市と旧天津小湊町の合併を記念して、平成19年に完成した公園です。城西国際大学のキャンパスや早稲田大学のセミナーハウスの周りに、「交流広場」「休憩広場」「子供広場・冒険コース」といった広場が点在しています。「自然散策路」という樹木観察に最適な遊歩道なども整備されています。

鴨川市ふれあい記念公園

案内図

子供広場

園内には、遊具で遊べる「子供広場」があります。広場には、お城のような形の複合遊具とスプリング遊具が設置されていました。複合遊具はすべり台やウンテイなどが組み合わされていて、色々な遊びが楽しめます。

鴨川市ふれあい記念公園

子供広場

鴨川市ふれあい記念公園

色々な遊具で遊べます

冒険コース

子供広場の隣は、「冒険コース」もあります。森の中に5基のアスレチックが設置されていて、自然を満喫しながら体を動かせますよ!

鴨川市ふれあい記念公園

冒険コース入口

木々の間を進んでいくと、ネットの上を歩いたり、ぶら下がったりするアスレチックがありました。

鴨川市ふれあい記念公園

ウッディーネットプレイ

ロープをつたって、丘を登るアスレチックも!階段を上がるのと、どっちが早いかな?

鴨川市ふれあい記念公園

ロープ登り

交流広場

城西国際大学観光学部キャンパス近くには、「交流広場」が整備されています。鴨川市出身の彫刻家、長谷川昂氏による「葉景(はかげ)」というモニュメントがありました。

鴨川市ふれあい記念公園

モニュメント

広場の一角には、野外ステージが設けられていました。イベントなどで利用されるのでしょうか。

鴨川市ふれあい記念公園

野外ステージ

鴨川市ふれあい記念公園は、親子で楽しんだり、自然に親しめる場所です。是非、訪れてみてください。

※この記事は鴨川市の許可を受け、取材・撮影を行っています
Written by みな(PARKFULライター)
好きな公園:行船公園(東京)・向島百花園(東京)・奈良公園(奈良)
千葉県市川市在住の公園大好きな一児の母です。娘(H25年1月生)のため大規模遊具を求めて、東京や千葉の公園に出かけます。交通手段は主に自転車。最近、口が達者になった娘に振り回される日々・・・。

Park Information

開園時間 常時開園 休業日 なし
入園料 無料 駐車場 あり
住所 千葉県鴨川市太海1734番地4
地図
アクセス JR内房線「太海駅」から徒歩約15分
公式サイト

アプリなら小さい公園もすべて掲載!

全国11万箇所以上の公園が検索できる
公園情報No.1アプリ「PARKFUL」

いますぐ無料ダウンロード!

badge google-play-badge