山口緑地(北海道札幌市)

札幌市手稲区の郊外にある、ゴミ処理場の跡地利用を利用した広々とした緑地です。緑地内には、札幌市指定史跡のバッタ塚や、パークゴルフ場、遊具公園などがあります。

とにかく広い

環状グリーンベルト構想における手稲緑地ゾーンの拠点である山口緑地は、全体構想面積112haと途方もない広さ。開園は18時までで、それ以降はゲートが閉まるので注意してください。

山口緑地

緑地入口

バッタ塚

明治時代に大量発生したバッタを埋めて葬ったと言われるバッタ塚。開拓時代の北海道では、たびたびバッタが大量に発生し、農作物を食い荒らしたと言われています。バッタ塚への道は17時以降は通れないそうです。

山口緑地

バッタ塚

東西に分かれています

パークゴルフ場を中心とする東ゾーンと、管理棟や遊具がある西ゾーンに分かれています。西ゾーンは、中央ローンから放射線状に道が出ていて、展望台である「望みの丘」や、子どもの遊び場にアクセスしています。

山口緑地

案内図

子どもの遊び場

斜面を利用したすべり台や、クライミングが楽しい子どもの遊び場は、大人が遊んでも十分楽しめます。個性的な形がオシャレですね。

山口緑地

子どもの遊び場

山口緑地

斜面を利用したすべり台

山口緑地

個性的な形がオシャレですね

中央ローンにそびえ立つ、西エリアのシンボル的遊具。

山口緑地

ネットツリー

自転車が必要

緑が地平線の彼方まで続いてる錯覚に陥ります。西エリアと東エリアは少し離れていますし、西エリア内も途方もなく広いので、車に自転車を積んでくるのがおススメです。

山口緑地

緑が地平線の彼方まで続いてる錯覚に陥ります

山口緑地

パークゴルフ場

東エリアにあるパークゴルフ場は、全長:2321m、ハマナスコース、スズランコース、ラベンダーコース、ライラックコース、カタクリコースの5コース45ホールと遊びごたえ十分。利用料もリーズナブルなので、家族全員で楽しむことができます。

山口緑地

パークゴルフ場

パークゴルフ受付棟

休憩場所も兼ねる受付棟は、新しくて清潔です。電子レンジやポットも設置しています。

山口緑地

休憩場所も兼ねる受付棟

山口緑地

電子レンジやポットも設置しています

石狩湾に面した工業地帯の真ん中にありますので、車がないと行くことができません。訪れる人が少なく、穴場的なスポットです。一度遊びに行ってみてください。

山口緑地
※この記事は札幌市の公園使用許可を受け、使用料を納付の上、取材・撮影を行っています
Written by Masakazu(PARKFULライター)
好きな公園:平岡公園・野幌森林公園
バイク、クルマ、動物園、水族館、ビール、アクションスポーツが大好きです。最近1眼レフを買ったので、あちこちに出向いて写真を撮っています。

Park Information

開園時間 休業日
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 北海道札幌市手稲区手稲山口295-1
地図
アクセス (西エリア)JR北海道バスで「山口神社前」下車、徒歩15分
(東エリア)JR北海道バスで「山口」下車、徒歩45分
公式サイト http://www.sapporo-park.or.jp/yamaguchi/