大高緑地(愛知県名古屋市)

子供が遊べる場所だけでも、「児童園」に「恐竜広場」に「交通公園」。デイキャンプ場やドッグランもある大高緑地は1日遊べる巨大公園です。

交通公園

子供が大好きなゴーカートのある交通公園。ゴーカートは1人乗り、2人乗りが選べます。1周700メートルのコースを走り、保護者が運転するなら2歳から乗ることができます。

大高緑地

ゴーカート

交通公園には、ゴーカート以外に遊具もあります。曲線が独特な遊具は、すべり台のような遊びができます。石を階段のようにして登り、坂道を降りたり登ったり。子供も喜んで遊んでいました。

大高緑地

遊具

2人で並んですべることができるすべり台もあります。右の階段から登っておりて。どちらから降りるか迷ってしまいそうです。

大高緑地

遊具

恐竜広場

恐竜広場には大きな複合遊具があります。らせんを描いてぐるぐると降りるすべり台にはしご、うんていなどが集まった遊具です。

大高緑地

複合遊具

はしごをのぼってすべり台まで。ちょっとした隠れ家のような雰囲気です。

大高緑地

複合遊具

恐竜広場と呼ばれる理由は、2匹の恐竜すべり台があるから。「大ちゃん」「高ちゃん」とネームプレートがかかっています。迫力のある恐竜すべり台に、子供だって大喜び!

大高緑地

恐竜遊具

ディノアドベンチャー名古屋

動く恐竜を見ることができるディノアドベンチャー名古屋は、児童園近くにあります。900メートルのコースに恐竜が18体。森の中から恐竜が出てきて、しかも動きます。明野高原キャンプ場にあるディノアドベンチャーの名古屋版です。

大高緑地

ディノアドベンチャー名古屋

児童園

児童園にも巨大アスレチック遊具が。まるでお城のように屋根に旗がついた遊具は、本物のお城のよう。広いので探検しながら遊べます。

大高緑地

複合遊具

子供もアスレチックを楽しみます。すべり台にはしごに網……。1つの遊具で色々な遊びができます。

大高緑地

複合遊具

こちらは、船のようなすべり台。冒険ごっこもできそうな遊具が揃っています。

大高緑地

複合遊具

児童園の目玉は長いスライダー。始点が見えないくらいのロングスライダーは、斜面を使ったもの。すべりもよく、子供も大興奮です。

大高緑地

ロングスライダー

ウォーキング

緑地内はとても広く、アスファルトで舗装されたこんなウォーキングコースも。歩いている人も多く見かけました。

大高緑地

遊歩道

また、ベンチも多く、休憩も取れるようになっています。お弁当を持っていって休憩するのもよさそうですね。

大高緑地

木陰のベンチ

テニスコートに野球場、ドッグランもあり、紹介しきれない施設も多い大高緑地公園。子供と一緒はもちろん、大人も存分に楽しめる大型公園です。

※この記事は大高緑地管理事務所の許可を受け、取材・撮影を行っています
Written by くみ(PARKFULライター)
女の子、男の子を育てるママです。子供と一緒に公園におでかけするのが大好き。東西南北、色んなところにおでかけしています!

Park Information

開園時間 常時開園 休業日 毎週月曜日
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 愛知県名古屋市緑区大高町字高山1-1
地図
アクセス 名鉄「左京山駅」下車、徒歩11分
公式サイト https://www.aichi-koen.com/odaka/

アプリなら小さい公園もすべて掲載!

全国11万箇所以上の公園が検索できる
公園情報No.1アプリ「PARKFUL」

いますぐ無料ダウンロード!

badge google-play-badge