松本城公園(長野県松本市)

日本で4つしかない国宝の城。その1つが「松本城」。この松本城を中心に広がるのが松本城公園。国内外からも観光客が訪れる歴史的にも誇れる公園です。

松本城

松本城公園の中心に位置する松本城。日本全国にお城はあっても国宝城は4つのみ。そういった点でも、松本城は貴重な城だということがわかります。

松本城公園

地図

安土桃山時代の末期に建造された天守が国宝。城跡は国の史跡になっています。「現存する五重六階の天守の中で日本最古」のお城です。別名「烏城(からすじょう)」と呼ばれています。

松本城公園

松本城

内堀の生き物

松本城公園は、城を囲むようにぐるりと内堀と呼ばれるお堀があります。そこにはコイをはじめとして、様々な生物が。コイは、口を開けて水面まで上がってきます。

松本城公園

コイ

小さい子供だと親がついていないと不安に思うほどのお堀との距離。コイにも至近距離まで近づくことができました。

松本城公園

お堀との距離はこんなに近い!

お堀には白鳥もいました。人の近くまで来て、悠々と泳いでいる白鳥に子供も喜んでいました。

松本城公園

白鳥

内堀の自然

内堀の一部には、ハスの花が咲いている場所もあります。あと少しで花が開きそうな大きなつぼみを発見!花が咲く時期が楽しみですね。

松本城公園

ハスの花

埋橋

松本城公園とお城をつなぐ「埋橋」。渡ることはできないのですが、写真スポットとしても有名な橋。赤い橋と一緒に写真撮影をする人も見かけました。

松本城公園

埋橋

お城の写真も、橋と一緒に撮影するかで印象も違います。赤い橋と城の写真を撮影している人も見かけました。

松本城公園

埋橋

人力車

観覧券売り場の前に、人力車を発見。こちらは有料ですが、場内には無料サービスで松本城を案内してくれるボランティアもあります。知らない情報を教えてくれることもあり、ボランティアサービスを活用してみてもいいかもしれませんね。

松本城公園

人力車

日本の城パネル

松本城の黒門を入ると、見えてきたのがパネル。日本国内にある49のお城のパネルゾーンがあります。お城好きな人にとっては嬉しい場所で、ここで、次に行きたいお城を考えてみるのもよさそうです。

松本城公園

日本の城パネル

黒門

松本城、有料ゾーンを分けるのはこの黒門。天守が有名ですが、この黒門も歴史あるつくり。松本城には、この黒門のほか、太鼓門や二の丸裏御門橋もあります。歴史ある建築物を巡るのも面白いです。

松本城公園

黒門

松本市立博物館

松本城公園にはお城だけではありません。松本市立博物館もあります。常設展示のほか、特別展示もありました。常設展示では、松本市の街、松本城についての紹介がされています。

松本城公園

松本市立博物館

御朱印

松本城には、御朱印があります。シートタイプで御朱印帳に”貼る”タイプは珍しいのではないでしょうか。寺社ではないものの、御朱印がもらえる珍しいスポット。もし、御朱印集めをしているのならぜひどうぞ。

松本城公園

国宝4城の1つ、松本城。子供連れで訪れましたが、コイに白鳥に、お城の大きさに子供たちも圧巻。親子でも満喫できる場所です。

※この記事は松本城管理事務所の許可を受け、取材・撮影を行っています
Written by くみ(PARKFULライター)
女の子、男の子を育てるママです。子供と一緒に公園におでかけするのが大好き。東西南北、色んなところにおでかけしています!

Park Information

開園時間 通常8:30~17:00 ゴールデンウィーク期間、夏季期間、年始は時間が異なる 休業日 12月29日~31日
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 長野県松本市丸の内4番1号
地図
アクセス JR松本駅から徒歩約15分
公式サイト http://www.matsumoto-castle.jp