PARKFUL

日本全国の公園の魅力を発信するWEBメディア

×
> 公園ニュース > 新コンセプトでオープン「ぎふ清流里山公園」指定管理者による運営開始

新コンセプトでオープン「ぎふ清流里山公園」指定管理者による運営開始

公園ニュース 2018.04.11

ぎふ清流里山公園

岐阜県美濃加茂市の平成記念公園「日本昭和村」が、コンセプトを新たに「ぎふ清流里山公園」として再スタートしました。

新しいコンセプトは、“人と自然が共生する里山の暮らしと文化に親しむ”。入園料を無料化し、約100ha(東京ドーム約23個分)の公園内には、地元の特産品を集めた道の駅や温浴施設、県内のグルメが楽しめる飲食施設などが設置され、20種類ものさまざまな体験を楽しむことができます。

このたび指定管理者となったシダックス大新東ヒューマンサービス株式会社は、道の駅や宿泊・温浴施設、観光施設など全国で約30カ所の施設を受託運営。そのノウハウを活かし、岐阜県および地元自治体、地域の皆様と協力しながら、岐阜県の自然、歴史、伝統、文化を発信し、“地域をつなぐ”公園づくりを目指していくそうです。

新たに整備した施設

  • 里山カフェ/里山テラス
  • 朝市マルシェ
  • 足湯コーナー/夕涼みテラス
  • 360°3Dシアター
  • インモーション(※体重移動で簡単に乗りこなせる次世代乗り物)
  • 屋内型キッズスペース
  • ドッグラン

2018年度に整備予定の施設

  • 大型遊具施設「大樹の遊具」(秋頃予定)
  • 樹上型アスレチック(冬頃一部設置予定)

公園概要

  • 正式名称:ぎふ清流里山公園
  • 住所:岐阜県美濃加茂市山之上町2292番地1
  • 敷地面積:約107.7ha
  • 受託運営期間:2018年4月1日(日)~2025年3月31日(月)
  • 受託運営グループ:ぎふ清流里山公園みらい創造グループ
    <受託運営構成(協力)企業>
    代表:シダックス大新東ヒューマンサービス株式会社
    構成:株式会社みのかもファーマーズ倶楽部
    協力:大和リース株式会社
  • TEL:0574-23-0066
  • 公式HP:https://satoyama-park.gifu.jp

年間200万人が訪れる国営ひたち海浜公園の知られざる裏側とは?

天王寺公園「てんしば」2017年度の年間入園者数は約420万人!