PARKFUL

日本全国の公園の魅力を発信するWEBメディア

×
> 公園紹介 > 神奈川県 > 平塚市総合公園(神奈川県平塚市)

平塚市総合公園(神奈川県平塚市)

神奈川県 2019.05.15
芝生広場 ピックアップ1000公園
記事協力

本記事は平塚市総合公園課より情報提供にご協力いただき制作しました。

30.3haの敷地には、約230種10万本の木々が植えられ、市街地のオアシス、スポーツ、レクリエーションの場として親しまれています。公園内は、本格的なスポーツ施設として「バッティングパレス相石スタジアムひらつか」「Shonan BMW スタジアム平塚」「トッケイセキュリティ平塚総合体育館・温水プール」「テニスコート」を設備し、プロスポーツの公式戦から、市内大会まで幅広く活用されています。さらに、楽しい遊具が沢山ある「わんぱく広場」や春には花見でにぎわう「桜の広場」、水と親しむ「流れの広場」や動物たちとふれあえる「ふれあい動物園」など、充実した公園です。

ふれあい動物園

37種、約760頭の小動物園です。小学生以下のお子様を対象にしたポニー乗馬のほか、ヤギ、ウサギ、アヒル、などの小動物とふれあえるコーナーや乗り物コーナーもあります。
※ポニー乗馬:1回100円 乗り物コーナー1回50円

流れの広場

流れの広場は、バッティングパレス相石スタジアムひらつかとShonanBMWスタジアム平塚との間にあり、全長約110メートルあります。暑い時期にはたくさんのお子さんが水遊びに訪れる人気スポットです。

わんぱく広場

大型複合遊具があるわんぱく広場。2本のローラー滑り台やロープウェイ、砂場もあるので、家族連れの来園者に大人気です。

日本庭園

池を中心とした回遊園路を巡りながら風景を観賞する回遊式庭園です。庭園では、春は桜、夏は深緑の木々、秋は紅葉など、一年を通して四季折々の風景を楽しめます。

公園の魅力をご紹介!

お花見スポット!



約160本の桜が植えられている桜の広場。見ごろを迎える3月下旬から4月上旬にかけて、多くの花見客でにぎわいます。

バラ園



球場北側と野外ステージ東側にあるバラ園。約800本のバラが5月上旬から6月中旬までと10月中旬から11中旬まで花が咲きます。

芝生広場



約22,000㎡の広さを誇る平塚のはらっぱ。一面に広がる芝生が幅広い世代に人気です。

記事の内容は取材時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください
開園時間 常時開園 休業日 総合公園管理事務所を含む一部施設では、年末年始及び月曜日(月曜日が祝日の場合は最も近い平日)
入園料 入園無料 駐車場 933台(有料)
住所 神奈川県平塚市大原1-1
地図
アクセス JR東海道本線「平塚駅」北口から神奈川中央交通バス4番線乗車(ただし平67系統は除く)約7分「総合公園」下車
公式サイト http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/koen/sogo.html

琴滝公園(京都府京丹波町)

歴史と自然が調和した憩いの場!太子山公園(兵庫県太子町)