PARKFULがオススメする1000公園 | 高知




都道府県 市区町村 公園名 オススメポイント
高知 香美市 鏡野公園 日本さくら名所100選に選ばれた、県下有数の桜の名所鏡野公園。公園内は「レクリエーション広場」と、ヤナセスギやセンダン、クスノキなどの森と遊歩道で構成された「緑のゾーン」に分かれいる。ソメイヨシノやヤエザクラなど多種の桜を楽しむことができ、全長200メートルのサクラトンネルは人気のスポットになっている。桜のシーズン中は、ボンボリが点灯され夜桜を楽しむことができ、花便りを聞きつけた花見客たちで賑わう。
高知 高岡郡佐川町 牧野公園 明治35年、植物学者牧野富太郎博士が東京染井で見つけた桜ソメイヨシノの苗を送ってこられ、それを地元の有志が青源寺の土手などに植えたことにはじまる。昭和33年に「牧野公園」と称し、中腹には、牧野富太郎と田中光顕の墓がある。平成20年からは公園の桜が老木となったことから、地域住民で桜を蘇らせようと、古い桜の伐採をおこない、リニューアルを進めている。
高知 高知市 五台山公園 高知市街を一望できる展望台があり、隣接して竹林寺や牧野植物園がある。中国の五台山に似ていることに由来するといい,山頂からは市街地や浦戸湾の眺めがよい。
高知 安芸市 内原の公園 小高い丘陵地で、ツツジの名所。江戸時代中期、土佐藩の家老で安芸地方を領した五藤家によって造られる。南麓には、広さ1万3,000平方メートルほどの弁天池が、小島を浮かべて静かな水面を横たえ、眺めに風致を添えている。園内の小高いところに「延寿亭」と呼ぶ休憩所がある。
高知 轟公園
高知 高知市 中央公園 高知市の中心街に位置する中央公園で行われるイルミネーション。高さ17mと7mのシンボルツリー、樹木9本、ポール3本を約5万5000球のLEDでデコレーションする。また、12月1日(木)は新郎新婦がイルミネーションの点灯式を行う、おまちで結婚式が開催される。
高知 高知公園
高知 高知市 はりまや橋公園 「よさこい節」の純信お馬の道行で有名。江戸時代初期、土佐藩の御用商人の播磨屋宗徳と櫃屋道清が両家を往来するために設けた私設の仮橋が最初と言われる。現在は周辺がはりまや橋公園として整備されている。
高知 高岡郡四万十町 家地川公園 約300本の桜がある家地川公園では、毎年3月中旬から4月上旬にかけて、多くの花見客が訪れる。また、最も見頃の時期に行われる「家地川桜まつり」では、郷土芸能や地元特産品の販売も行われる。
高知 安芸郡安田町 神峯山空と海の展望公園 神峯山山頂にある自然公園。公園中央には高さ23メートルの展望塔があり、天気がいい時は室戸岬から足摺岬、石鎚山までが一望できます。