支笏洞爺国立公園(北海道千歳市)

支笏洞爺国立公園は支笏湖地域、定山渓地域、洞爺湖地域、羊蹄山地域、登別地域の5つに分けることができます。すべてのエリアを紹介することは難しいので、今回は札幌や新千歳空港にも近い「支笏湖」をご紹介いたします。

ポロピナイ

札幌方面から国道453号を走って最初にたどり着くのが「ポロピナイ」。支笏湖周辺でもっとも湖や周囲の山々が綺麗に見渡せる人気のスポットです。

支笏洞爺国立公園

湖の名前はアイヌ語の「シ・コッ」(大きな窪地)に由来しているそうです

こんな遊びが楽しめます

ぜひ楽しんでほしいのが釣り。桟橋付近で竿を借りることができますので、親子で名物の「ヒメマス」を狙いましょう。釣り堀ではないので、釣った魚に制限はありません。塩焼きにしてよし、刺身にしてよし。今晩のおかずが期待できそうです。

支笏洞爺国立公園

地元ではヒメマスは「チップ」とも呼ばれています

支笏洞爺国立公園

夏は水遊びも楽しめます

道内外のキャンパーに大人気の「ポロピナイキャンプ場」を併設。ふらりと訪れてデイキャンプを楽しむのもいいですよ。

支笏洞爺国立公園

空気がおいしいので、料理もおいしくなります

支笏湖温泉

支笏湖温泉付近は、多くのお店があり賑わいを見せています。夏は花火大会、冬は氷のアートが美しい氷濤まつりの会場になります。

支笏洞爺国立公園

広々とした原っぱに迎えられます

ひめます料理

ポロピナイでヒメマスを釣れなかったからと諦めることはありません。支笏湖温泉付近では、ヒメマス料理を出す店があります。淡白で上品な味の虜になることでしょう。

支笏洞爺国立公園

なんと、ヒメマスラーメンもありました!

水上から楽しむ

支笏湖を100%楽しみたいのなら、水上に出てみてください。一番人気は遊覧船です。家族みんなで乗り込むことができますよ。

支笏洞爺国立公園

おススメは湖底が見える水中遊覧船。約16もの窓が湖底を余すところなく見せてくれます。

支笏洞爺国立公園

恋人たちの定番「スワンボート」

山線鉄橋

かつて 王子製紙が、支笏湖周辺から伐採した木材を運搬するのに使用した軽便鉄道に使われた鉄橋です。現在は多くの観光客に利用されています。

支笏洞爺国立公園

かつては苫小牧まで鉄路が敷かれていました

支笏洞爺国立公園

子供たちは何でも遊具にしてしまうクリエーターです

ビジターセンター

ビジターセンターでは、支笏湖に生息する動植物の生態や、湖の成り立ちを詳しく紹介しています。公園を散策する前に、ぜひ寄ってみてください。

支笏洞爺国立公園

新しい発見があったかな?

Written by Masakazu(PARKFULライター)
好きな公園:平岡公園・野幌森林公園
バイク、クルマ、動物園、水族館、ビール、アクションスポーツが大好きです。最近1眼レフを買ったので、あちこちに出向いて写真を撮っています。

Park Information

開園時間 常時開園 休業日 なし
入園料 無料 駐車場 あり
住所 北海道千歳市支笏湖温泉番外地
地図
アクセス JR千歳線「千歳駅」または「南千歳駅」からバスで「支笏湖」で下車
新千歳空港から、北海道中央バス「支笏湖」行きで終点下車(約55分)
公式サイト http://shikotsukovc.sakura.ne.jp/