みろく自然公園(香川県さぬき市)

みろく池をぐるりと囲む公園「みろく自然公園」は、子どもなら「ちびっこランド」へ。ほか、フィールドアスレチック、重要文化財の恵利家住宅もあり、1日かけても巡れないほどです。

ちびっこランド

子ども連れなら、まず行きたいのが「ちびっこランド」。大型遊具が迎えてくれます。
雨の日でも遊べそうなドーム型の広場がありました。屋根がついているので、雨の日、夏の暑い日でも遊ばせることができそうです。

みろく自然公園

ドーム

子どもたちが喜んだ「ちびっこランド」。あいにく、サイクルモノレールはお休みでしたが、ちびっこランドには船の形のジャングルジムがありました。

みろく自然公園

船の形のジャングルジム

こちらはアリジゴク。ロープが下がっていて、斜面を使って昇ってきてもらいます。大型遊具なので、一度下りるとなかなか上がって来れなくて、子どもは「難しい!」と言いながら奮闘していました。

みろく自然公園

アリジゴク

ちびっこランドにはうさぎ小屋もあります。ちびっこランドでジャングルジムやアリジゴクの近くにあります。無料で動物とふれあえる施設です。

みろく自然公園

うさぎ小屋

網が張ってありますが、穴があいていて、そこから葉っぱをあげることができます。うさぎはエサをもらいなれているのか、隙間から葉っぱをあげると一生懸命食べていました。

みろく自然公園

うさぎ

季節の花々

みろく公園には、季節によって楽しめる花が違います。訪れた時には菊の花の展示会が行われており、きれいに咲く菊の花を楽しむためにたくさんの人が集まっていました。

みろく自然公園

菊の花

見事な大きさの菊が飾ってあり、写真撮影をしている人もちらほら見かけました。立派な大輪の菊の花です。

みろく自然公園

菊の花

運動施設

敷地内には野球場もあります。ナイターもできる照明つきの野球場です。

みろく自然公園

野球場

テニスコートもあります。見えている2面の向こうにも2面。合計4面ありました。

みろく自然公園

テニスコート

旧恵利家住宅

公園内に、国指定重要文化財の旧恵利家住宅があります。香川県最古の農家住宅なのだそうです。かやぶき屋根の住宅で、17世紀末の建築様式がそのまま残っています。
この隣には歴史民俗資料館もありました。

みろく自然公園

旧恵利家住宅

フィールドアスレチック

自然公園内には、フィールドアスレチックもあります。山に向かっての歩道を進んでいくと、傍らに突如、フィールドアスレチックが登場。アスレチックをしながら山道のウォーキングができるというものです。
これは丸太渡り。合計16ヶ所のアスレチック施設があるようです。全てを巡れるかチャレンジしてみるのも面白そうです。

みろく自然公園

フィールドアスレチック

地図を見ると、温泉施設の「ゆ~とぴあみろく温泉」、「キャンプ場」もあることがわかります。1日では巡れないほどの大型公園で、子供達もしっかり遊べました。地元の子供達も遊んでいて、活気あふれる公園でした。

Written by くみ(PARKFULライター)
女の子、男の子を育てるママです。子供と一緒に公園におでかけするのが大好き。東西南北、色んなところにおでかけしています!

Park Information

開園時間 常時開園(一部除外あり) 休業日
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 香川県さぬき市大川町富田中3286
地図
アクセス 高松東道路、津田寒川下りて車で20分程度
公式サイト http://www.city.sanuki.kagawa.jp/original/miroku/