尼崎市記念公園(兵庫県尼崎市)

豊かな樹々に囲まれた総合体育施設のある公園です。外周を一周する遊歩道では桜が楽しめ、遊具広場には珍しい大遊具があります。

エントランスから中央広場

中央玄関から並木道を通って中央広場まで花々と樹々が美しく、広場は中世ヨーロッパ風デザインです。スポーツ施設の利用だけではなくお散歩や休憩での利用もされています。北玄関からの銀杏並木も美しいですよ。

尼崎市記念公園

中央玄関

尼崎市記念公園

中央玄関の並木道

尼崎市記念公園

中央広場の石のベンチ

遊具広場と芝生広場

この巨大な虫のようなモニュメントは遊具です。名称は「AMAMAMA」。尼崎市制70周年記念モニュメントで、現代美術家の榎忠(えのき ちゅう)さんの作品です。胴体の中に入れるようになっていて、頭の部分は滑り台です。こんな大きな虫は見たことがありませんね。

尼崎市記念公園

「AMAMAMA」前から

尼崎市記念公園

「AMAMAMA」背中

尼崎市記念公園

複合型遊具

芝生広場でも遊べます。お弁当持参で紅葉狩りやお花見も良さそう。

尼崎市記念公園

芝生広場

ジョギングコースでお散歩

外周をぐるっと回れるジョギングコースでは、緑の中をベビーバギーでのんびりお散歩する人もいます。

尼崎市記念公園

ジョギングコース

尼崎市記念公園

ジョギングコースから広場へ入る遊歩道

スポーツ施設

体育館や競技場は皆本格的で試合などもよく行われ、様々なイベントも開催されることも多いようです。

尼崎市記念公園

総合体育館

尼崎市記念公園

陸上競技場

尼崎市記念公園

陸上競技場

尼崎市記念公園

野球場

尼崎市記念公園

スクリーンボード

尼崎市記念公園

バスケットゴール

そこかしこから聞こえてくる、スポーツマン達の威勢のいい声から元気をもらえる公園です。とても大きな「AMAMAMA」は設置されてから20年以上で、地域で愛されている遊具の様です。名前は尼崎(AMA)とお母さん(MAMA)の造語で、子供たちの声を基に製作されたそう。是非お子さんも、この珍しい遊具で遊ばせてあげて下さいね。

※この記事は尼崎市の許可を受け、取材・撮影を行っています
Written by loveknuya(PARKFULライター)
お散歩大好きワンコと、山に入る西宮の「北山公園」や、川が気持ち良い「夙川緑地公園」、海沿いの「西宮浜総合公園」などによく行きます。楽しい公園の情報を、どんどんお届けします!

Park Information

開園時間 施設により異なる 休業日 施設により異なる
入園料 無料(一部有料) 駐車場 あり
住所 兵庫県尼崎市西長洲町1丁目4-1
地図
アクセス 阪神バス「スポーツセンター」下車すぐ
公式サイト

アプリなら小さい公園もすべて掲載!

全国11万箇所以上の公園が検索できる
公園情報No.1アプリ「PARKFUL」

いますぐ無料ダウンロード!

badge google-play-badge